ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

むし暑さ草木はそだつつゆの前

2009年6月7日(日) 曇のち晴

 兄貴のパソコン指南を頼まれていたが、なかなかまとまった時間を取れなかったので
延び延びとなっていたが、ようやく約束を果たす。作業としてはオリンパスのコンデジで
撮った写真をSDカードからパソコンに取り込み、それをプリントするだけのことなのだが、
70才を越えた慣れないシニアには難題のようである。

 プリントだけならできるようになっているのだが、撮影月日をプリントにすり込みたいとの
こと。これが意外に難しい。単純に印刷するのではなく、オリンパスの付属ソフトを立ち
上げてそこでの設定項目をチェックしなければならない。

 カメラのマニュアル、ソフトのマニュアルをひっくり返してようやくその方法を解明。手順
としたらかなり面倒なことになる。一人で再現できるように手順をメモしてもらうと、全部で
20ステップ。そのメモがあると、一人で再現できるようになったのでやれやれ。

 むし暑い風が吹くかと思えば、意外と涼しいような初夏の気候だが、梅雨にはしばらく猶予
をもらいたいものである。それでもこの蒸し暑さのおかげで、春先に植えた苗や種を蒔いた
ヒマワリは順調に育っている。

e0083517_222464.jpg南光町で去年にもらったヒマワリの種が発芽し、狭い庭に植え替えた。今のところ順調に生育。天芽には蕾がついている。7月末には立派に咲いてくれることだろうか。

e0083517_22243049.jpg4月10日にプランターに植え込んだペチュニアも今が盛りか。梅雨時分は雨で花がベタベタと痛むだろうし、梅雨が明けると枝が徒長して見苦しい草姿になりそうだ。

by yellowtail5a01 | 2009-06-07 22:29 | 家族・交遊 | Comments(0)