ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

一週間の疲れたまる

2009年6月26日(金) 晴 10933歩

 今週4回目のお仕事。午後3時間の講師であるが、さすがに疲労感がたまっている。
受講生に南京大学の法学部、北海道大学の大学院卒という若い中国人が混じっていて
良く喋る男である。さすがに法律には詳しく、質問やら補足意見やら活発にしてくれる。
就職先の日本企業では経理部にいるとのことなので、学生時代を思い出してのことか
生き生きと発言してくれるのはありがたいが、調子を合わせすぎると全体のペースが狂う。

 それにしても16人中、他は日本人ばかりだが、日本人はおとなしいと思う。10人いれば
一人か二人は良く発言する人物がいるものだが、それでもある程度節度をわきまえていて
空気を読みながら発言をコントロールしている様子がわかるが、中国人はアグレッシブだ。
日本に来るアジアの人に共通する傾向かも知れない。

 結局、その中国人の多彩で鋭い質問に応じながら3時間喋りっぱなしは疲れた。夜に
兄貴とともに親戚の家を訪ねる予定も入れていたので、それはそれで少し気を遣うところ
もあり、帰ってくるとぐったり。それでも、遅く帰宅した娘と家内でささやかなバースディ
ケーキでお祝いをしてくれたので少し心が和む。
by yellowtail5a01 | 2009-06-26 23:59 | ひとりごと | Comments(2)
Commented by fundmoneyじゃん at 2009-06-28 00:20 x
よく喋る中国からの受講生とは国民性によるものでしょうか?それとも血液型によるものでしょうか?(笑)。質問は?と訊いても無言も困りますが、あまり活発に発言されてもね~。

誕生祝いのバースディケーキ、羨ましいです。私の場合、ここ数年祝ってもらったこと記憶がありません。日頃の行いの報いでしょうか?(爆)。
Commented by みっち at 2009-06-28 01:56 x
じゃんさん、一概に中国人といってもみんなが目一杯自己主張をするわけではないと
思いますが、平均値で考えるとやはり国民性だと思います。血液型は男女の相性とか
には有効だと思いますが、喋りまくりとはあんまり関係ないような気が致します。

バースデイケーキのことを自慢たらしくレポートしましたが、前回いつもらったかは
記憶が定かではありません。やはり、還暦という節目のおかげだと思っております。