ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

サブタイトル、再変更しました

2009年7月30日(木) 晴

 気象庁からの梅雨明け宣言はまだないみたいだが、今日の天気は本格的な
夏。梅雨明けといってもおかしくないと思う。

 60才の満期定年の年齢を超えたので、「アーリーリタイアライフ」をテーマに
していたこのブログのサブタイトルを変更して、「アラシー世代の光と影」にした
のだが、読者の一人から「それって意味わからん」との厳しいご指摘。

 「アラシー」という言葉は世間の認知を受けておらず、「アラカン」が一般的との
こと。さっそく改めることにした。変更してからネットでアラカンとアラシーを調べて
みると、結構言葉遣いって難しいことがわかる。

 そもそもアラサー、アラフォーという言葉は女性を意識して使われる言葉らしい。
その延長線上で、アラフィー、アラシーという言葉もあるようだが、男性を含めて
60前後を表すのはアラカンとのこと。確かに還暦という言葉から連想するのは
男性が主体かも知れない。女性が還暦を迎えて赤いちゃんちゃんこというのも
あまり聞かない。

 というわけで「アラカン世代の光と影」に再変更したけれど、アラカンからポスト
アラカンに移行するのはいったい何歳になるのだろうか。
by yellowtail5a01 | 2009-07-30 23:59 | ひとりごと | Comments(9)
Commented by SHIN at 2009-07-31 06:30 x
「アラカン」と聞くと、アラハンあるいは五百羅漢のラカンを思い浮かべますね。
お釈迦様の時代に悟りを開こうとした僧のことです。
普通の人間が今世で到達できる最高の悟りがアラカン状態で、次に生まれ変わったら如来の悟り、つまりお釈迦様の悟りと同じレベルに到達できると聞いています。

どの程度かというと、この世で考える限りの無償の愛と慈悲の心を持ち、自分に厳しく他人に寛容で、自分の過去世を思い出し、オーラがみえたり、テレパシーなど超能力さえ身に付けています。
お釈迦様がアラカンを呼ぶときはテレパシーで呼んだそうです。
仲間と話をしているときも「あ、いま仏陀が呼んでいるので、ちょっと失礼。」と席を離れます。
携帯のない時代、人間の本来持つ能力をフルに活用できたようです。
Commented by みっち at 2009-07-31 11:11 x
アラカンにそんな連想が伴うとは想像しませんでした。自分とは無縁の世界の
ように聞こえますが、確かに阿羅漢(あらはん)という言葉が存在するのを
知りました。無理とは思いますが、せっかくなので「無償の愛と慈悲の心を
持ち、自分に厳しく他人に寛容で・・・」 覚えておきますね。ありがとう。
Commented by SHIN at 2009-08-01 09:06 x
大乗仏教では阿羅漢の境地より菩薩心の方が上と説きますが、個人的悟りの最高峰が阿羅漢です。
ヒエラルキー的には如来が頂点で、宇宙即我の心境で、宇宙に起こるすべての事象、心を見通す力があります。

キリスト教では、聖人・天使が阿羅漢・菩薩で、大天使が菩薩・如来、キリストが如来の最高位になると思います。

ヘミシンクという、脳波を調整するテクノロジーがあり、高級霊界ほど周波数が高いのですが、阿羅漢ならフォーカス27~35に自由に行けると思います。
フォーカス35は地球生命圏の最高レベルで、これをこえると太陽系の意識になります。

わたしはまだフォーカス12(意識が物質を超える。体外離脱など)です。
今年の夏にはフォーカス21に挑戦したいです。
ちなみにフォーカス15は過去世がわかるレベル、フォーカス21は霊界の入口です。
Commented by みっち at 2009-08-01 11:35 x
大乗仏教で確か10段階の悟りがあるんでしたか。一般人は下から三つめが
限度と聞いた覚えがあります。また勉強しておきます。
Commented by SHIN at 2009-08-01 16:04 x
大乗仏教の10段階の悟りは知らないです。
「限度」「限界」ができてしまうのはなぜかということが重要だと思います。
「どうせ自分はこの程度だ。」というように、自分で限界を作っているような気がします。
Commented by みっち at 2009-08-01 17:21 x
思い出しました。空海の秘密曼荼羅十住心論 (ひみつまんだらじゅうじゅう
しんろん)というものです。お時間あれば下記URLを参照下さい。但し、私には
難解すぎて深く考えるのを諦めました。
http://www.sakai.zaq.ne.jp/piicats/jyujyushinnron.html

Commented by SHIN at 2009-08-01 18:26 x
見てみました。
でも難しすぎて頭が痛くなりましたので途中で放棄しました(笑)

わたしは仏教であろうとキリスト教であろうと、天国や地獄の存在、天使や聖人のヒエラルキーなど、同じものを違う言葉で表現したものだと思います。

アメリカのロバート・モンローは霊能力者ですが、心理学者、脳生理学者、物理学者など種々の科学者と共同研究して、科学的に霊界を分類しています。
C1が三次元の現世、F10が瞑想状態、F12は超意識状態、F21が霊界の入口、F22~26が執着の世界(地獄界)、F27が生まれ変わりの世界(つまりここ以上が天国)、F35が地球生命圏の入口。。。など。
根本創造主(宗教で言えば神)はF200くらいです。
Commented by みっち at 2009-08-02 00:57 x
はい難解です。何回詠んでも難解なので私は諦めました。
Commented by hvwkrgzfxl at 2013-12-20 04:13 x
ymbljpjmtbsejo, http://www.mbtuyfsvmq.com/ uwqzowjpgz