ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

天気予報は当たる、雨の日曜日

2009年11月1日(日) 曇のち雨

 天気予報は、午後から雨ということだったが、午前中は結構いいお天気。いずれにせよ、
ヨットオーナーが現行艇を売りに出すとのことで、業者の人が写真を撮りに来るとのことで
その立ち会いに向かう。

 天気は下り坂だが、午前は大丈夫だろうと今日は「ろくべえ」号にて新西宮ヨットハーバー
に向かう。これならドアツードアで15分。アルコールさえ飲まなければこれがベストのアプ
ローチルートである。

 業者の用事はすぐに済んだので、オーナーと二人でとりあえず出帆するが、風はなく、西
の空はどんより暗い。これではセーリングにならないので、早い目に断念して帰港すると
これが大正解で、ジブセールをたたみ終わった頃から大粒の雨がポツリポツリと落ちてきた。

 早々に切り上げて大正解。クルマのオーナーを残して一足お先に失礼すると、家までは
なんとか持ってくれたので、レインウェアのお世話になることもなく帰宅できる。しかし、その
後は天気予報の通り、降水確率80%以上で、出掛ける気にもならない。結果的には大正解
の天気予報尊重でであった。
by yellowtail5a01 | 2009-11-01 19:09 | ひとりごと | Comments(6)
Commented by SHIN at 2009-11-01 22:08 x
「邸」ではなく「艇」のお話のようですね。
Commented by みっち at 2009-11-02 09:51 x
SHINちゃん、とんだ漢字変換誤りに気付かない「てい」たらくぶりでした。
勝手に家を売り出したら叱られますので、さっそく訂正しておきました。
Commented by ひーやん at 2009-11-02 16:23 x
早めの判断と行動がベターでした。
今日、新西YH沖で学連の470が数隻”沈”して救助されたそうです。
この時季は、天気予報と雨雲レーダを見てから行動した方がベターですね。今日みたいな波浪注意報で事故があれば、業務上過失傷害が適応され刑事事件になります。経験上、山と海のレジャーは責任問題に発展しますのでご注意を..
Commented by みっち at 2009-11-02 17:09 x
ひーやんさん、おっしゃるとおり海の天候不順は恐ろしいですね。
日本海でも波浪警報の中プレジャーボートを出して座礁し、救出
されているグループがありました。警報と注意報で法的な責任が
異なってくるのでしょうか。警報が出てれば間違いなく自重すると
思いますが、注意報なら主戦論が優先してしまうことがありそう
です。 一度調べておく価値がありそうです。
Commented by ひーやん at 2009-11-02 17:23 x
警報では、さすがに出ないと思いますが..(^^;
基本的にヨットハーバは、強風・波浪注意報が出た時は
出挺中止を勧告するんですがねぇ・・
今日はどうだったのか・・
Commented by みっち at 2009-11-03 00:47 x
うん、警報ならまず無茶はしないと思いますが、注意報の時が微妙ですね。
夏の遠征のときはまさに後者の場合でしたが、嵐に向かい怖い目に合いまし
たが、結果としては皆さん得難い体験をできたと前向きに評価しています。
まさに紙一重ですね。