ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

楽しみの前には苦あり

2009年12月19日(土) 晴 11635歩

 本年最後の英語会。変則設定で先週からの連続開催。しかも、新年第一回のTIMEを読む
会の教材選定を仰せつかっていたので、ちょっとパニック。今日は二時間なので、量的には
少ないと思っていた予習記事だが、内容がかなりハード。「小沢ガールズ」記事はともかく、
オバマ大統領が訪日に際して天皇陛下に対して深々と頭を下げたことの是非に始まる、
米国におけるオバマ大統領の弱気ともとられかねない外交政策に対する批判記事。

 単語もさることながら構文も複雑で結構手が掛かる。その予習をしながら次回記事の
選定に結構あたふたする。テーマはこの際タイガー・ウッズに決まりなのだが、記事の
選定が難しい。結局、TIMEではなくNewsweekから二つ取ってくる。一つはゴシップ的
記事、もう一つは米国のセレブリティそのものがエンターテインメント化しているとの記事を
選ぶ。

 TIMEでは少し苦労するが、予習をほとんどしていかなかった(いけなかった)行列法律
英語は楽しくディベート的ダイアローグを楽しむ。アッという間に法律英語の時間が過ぎ、
少し離れた会場に移ってのクリスマスパーティ。

 調子に乗ってかなり飲むが、写真撮影だけは手抜かりなく頑張ったつもりである。例年
とは趣のことなるおしゃれなカフェでのパーティとなる。三々五々の解散となったが、有志
六名での二次会は、阪神芦屋近辺。久しぶりにカラオケもあったりで、外は寒いが、カフェ
の中は暖かく、パーティの余韻を楽しむことになる。

e0083517_214170.jpg
by yellowtail5a01 | 2009-12-19 23:59 | 外国語・教養 | Comments(0)