ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

正月気分の抜けゆくアンニュイ

2010年1月12日(火) 曇時々雨 8820歩

 年明け早々からいろんなイベントが目白押しだった2010年だが、戎っさんも終わり
急に落ち着いてくる。正月気分の華やいだ気分が急にしぼんでくるような感じは、物心
のついた頃から毎年正月明けに感じるアンニュイ感。祭りの後はいつもそんなものだ。

 重苦しい空模様も気分を滅入らせるが、JALの法的整理が決まった週明けとあって
JAL株が紙切れ同然になったのもメランコリーの一因。逃げ遅れた分がパァになった。
これまで不採算路線になることがわかりながら地方空港を開港し、国交省が無理矢理
JALに運行強要してきた責任を棚に上げて、従業員OBも株主も一定の責任があると
厚顔に口にする首相の映像を見ていると、無性に反感を覚える。

 秋口以来、民主党の政策には評価すべき部分もあると思った時期もあったが、ここに
来て外交政策もわけが分からないし、CO2排出削減策と中途半端なガソリンの暫定税
率廃止騒動や高速料金無料化の矛盾、今日報道されていた健保の制度変更方向も
詳細は不明ながら納得できないことが多い。

 まあ、愚痴っていても始まらないが、昨年の政権交替は少なくとも政治に対する国民
の関心を取り戻させた点においては評価ができるものと思われる。この国にとって、また
自分にとって何が正義かを見つめていきたいものである。

 戎っさんには結局昨夜も近くに用事で行ったついでにちょっと顔を出したので、三日間
皆勤ということになった。やはり福娘の写真と屋台風景は年中行事として記録に留めて
おきたいと思う。Photo:CANON EOS40D 17-85mm f4-5.6

福笹売り場で目の合った福娘さんに声を掛けて、ちょっとアップでお願いする。
e0083517_152185.jpg

飾り物屋さんの声は賑やかだ。だが、買う人は少ない感じがするのは不況感のせい。
e0083517_438642.jpg

e0083517_1531287.jpg

いろんな屋台がでているが、若いテキ屋の皆さんが頑張っているなと感じた今年の戎っさんであった。
by yellowtail5a01 | 2010-01-12 23:59 | 自然・季節 | Comments(7)
Commented by SHIN at 2010-01-13 06:13 x
今年の戎っさんはぎっくり腰でいけなかった分、福娘さんの笑顔が一層まぶしいです(笑)
Commented by ue at 2010-01-13 10:52 x
福娘さんも、モデルになったりとサービス満点ですね(笑)。おおきな花のかんざしが、兵庫の戎さんらしく、お似合いですよ。
JALの問題は、私の貯めたマイレージがどうなるか?ということですね。
Commented by ひーやん at 2010-01-13 12:47 x
花のかんざしの福娘ですか
西宮と今宮では福娘の装束もちがうんですね。
縁起物の笹セットも緑ですね。今宮戎は金笹です。
Commented by ミッチ at 2010-01-13 12:52 x
SHINちゃん、でも去年ほど気合いが入らなかったです。
Commented by ミッチ at 2010-01-13 12:53 x
ひーやんさん、今宮と西宮では大分違うようですね。子供の頃は
本物の笹が使われていた記憶がありますが、いつの頃からか
愛想のないプラスチック葉に代わりました。
Commented by ミッチ at 2010-01-13 13:03 x
ueさん、サービスのよさそうな(性格の良さそうな)娘さんを捜すのも
鍛錬の賜かも。

JALのマイレッジは影響ないのではないでしょうか。経営責任について、
「顧客にも一定の責任を分担してもらう」などといったら、即座に客離れ
になること必定ですからね。いくら馬鹿でもそれはしないと思います。
Commented by SHIN at 2010-01-13 22:22 x
あ、そうそう、今日はyukiちゃんの誕生日です。
よかったらメッセージをブログに書き込んでください。