ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

Ms. Nancy Pelosiについて学ぶ

2010年1月23日(土) 晴

 今日に備えて先週の日曜から予習に取りかかっていた今回の記事であるが、米国議会
についての基礎知識がなくて難航する。やはりバックグラウンドを理解していないと、この手
の記事は難解である。それでも皆様の解説を寄せ集めると何となく理解できたような気が
してくるのがこの会のいいところである。

 後半の法律英語の方は、クロスカルチャー教室のような様相で法律よりも異文化研究の
時間という感じであるが、でてくる言葉はより一般的なことが多いので議論するにはこの方が
参加しやすいというところはある。しかし看板が「法律英語」なのでやはりもう少し法律よりの
テキストを探そうというのが今日の結論となった。

e0083517_23591026.jpg 冬至から一ヶ月過ぎると日が長くなったことを実感する。5時過ぎでも空には十分明かりが残っており、夕景も絵になる。

珍しく全員が揃って二次会に流れ、さながら予期せぬ新年会となった。いつも行くお店は先約があったので入れなかったが、近くに13人が一同に会して座れる席のあるお店が見つかり、こちらの方が少しリーゾナブル。いろいろあるものだ。

 三次会組は男4人に減るが、いつもの洋風立ち呑みバーでハイボールであらためて乾杯。隣は
アラサーとおぼしき女性グループが盛り上がっていて、いつの間にかテーブルを移動して合流
となる。立ち呑みの赤のれんといえば疲れたサラリーマンの憩いの場というイメージだが、この
洋風立ち呑みバーは手軽さから女性グループも多い。世の中変わってきたな、と実感させられる。
by yellowtail5a01 | 2010-01-24 00:00 | 外国語・教養 | Comments(2)
Commented by SHIN at 2010-01-24 00:08 x
アラサー女性グループとの合流ですか!?
楽しかったんでしょうねえ☆
Commented by yellowtail5a01 at 2010-01-24 00:13
なんでもフラダンスやタヒチのダンスのグループらしく皆さん
屈託のない面白い女性達でした。ダンスの発表会があれば
カメラを持って応援に行く約束をしてしまいました。