ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

久しぶりの支部役員OB会

2010年2月12日(金) 曇のち晴 10031歩

 変則の出勤日で月曜の会議に備えての準備となる。夜は、組合役員時代の久しぶりの
歓送会が京橋であるので、定時に切り上げ馳せ参じる。同期と一年先輩でともに執行部を
切り盛りしてきた仲間二人が定年退職ということで、当時の仲間が10名強集う。

 年齢的には、一部アラカン、一部当時の若手は50代になっているが、皆さん結構若い
感じで、髪は黒々という連中が多い。自分だけ白髪が目立ったようで、「同窓会に恩師が
きている」とさんざん冷やかされる。気持ちの上では負けず劣らず若いつもりではあるが・・

 京橋駅前の猥雑な地域の飲み屋であったが、料理は最高。立派なキンキの煮付けや
北陸から直送の寒鰤、その他沢山の魚介類のオンパレードで、魚好きの自分は大満足。
2時間呑み放題の予定が、6時半から10時過ぎまでのロングラン宴会となる。次回は、
七月に当時の書記長が定年になるので、またの再会を約してお開きとなる。
e0083517_211975.jpg
by yellowtail5a01 | 2010-02-12 23:59 | 友人・交遊 | Comments(2)
Commented by SHIN at 2010-02-13 13:28 x
いろいろな人脈があっていいですね。
というか、忙しすぎるかも(笑)
Commented by ミッチ at 2010-02-14 01:50 x
皆さんにお会いするのは1年から15年ぶりくらいですが、若い時期に
苦楽を共にした仲間は、時間を超えて昔の空気に戻れるところが、
またいいところだと思います。