ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

新年度を前に朝ドラは次の物語に

2010年3月29日(月) 晴時々雨時々曇のち小雪 9983歩

 長らく楽しませてもらった「ウェルかめ」が先週末で終わり、今日から「ゲゲゲの女房」が
始まる。舞台はどうやら島根県の安来から始まるようだ。「だんだん」からそれほど間が
空いていないのにまたまた島根県だ。最近見かけなくなったピン芸人のネゴシックスの声
をいきなり聞けるのも面白い。島根弁で存在感を見せつけている。どのような展開になるの
か、今回も期待が持てそうである。

 それにつけても寒い。花冷えどころではない。日が沈む頃から急激に気温も下がり、小雪
がちらつく。なんでも六甲山は真っ白になったそうだ。暗くて確認できなかったのが残念。
夕焼けまではチェックしていたのだが・・・

e0083517_1112772.jpg

 それでも寒い中、遅い時刻に三宮に向かう。モッチこと茶之木一世ちゃんのユニットが出演
とのことで、初めてだがのぞいてみる。

e0083517_117474.jpg

モッチ(Pf)、後藤悦子さん(As)、牧有佳里さん(カホン)という構成だ。カホンの軽快感がいい。

e0083517_12055100.jpg初めて聴かせてもらうピアノだが、クラシックのアレンジがあったりして楽しみだ。

e0083517_1213844.jpg甲陽音楽院の仲間らしいが、とにかく若い。三人合わせても自分とおない歳くらいか。

e0083517_122197.jpgカホン奏者は皆さん楽しそうに弾く(叩く?)ようだ。

by yellowtail5a01 | 2010-03-29 23:59 | 娯楽 | Comments(4)
Commented by SHIN at 2010-03-30 05:56 x
昨日は行けなくて残念でしたが、若い女性に囲まれ楽しまれたようで何よりです。
あれ、もっちのピアノ聴くの、初めてでしたか?
Commented by ミッチ at 2010-03-30 11:12 x
はい、初めてでした。観客は若い男の子ばかり数名でしたので、
野郎に囲まれていました。
Commented by fundmoneyじゃん at 2010-03-30 21:05 x
三人合わせてみっちさんとおない歳とは?じゃあ、彼らはまだ中学生なんですね(爆)。
ところでカホンって楽器はよく知りません。パーカッションみたいなものですか?
Commented by ミッチ at 2010-03-31 10:01 x
じゃんさん、軽妙な(?)フォローありがとうございます。正直彼女たちが
いくつなのかは知らないですが、自分の娘よりもずっと若く見えました。

カホンは、最後の写真の彼女が座っている椅子のような楽器です。
おっしゃるとおりのパーカッションです。これ一つでシンバル(?)以外の
各種ドラムの音が使い分けられるという優れものです。