ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

仕事の前後に東京見物

2010年4月9日(金) 薄曇り 11506歩

 仕事は午後から東京駅近辺のビルで。少し短縮バージョンで2時間半。午前、午後とも
前後に時間がとれるので、東京見物にはもってこいである。九時に藤沢を出て、名残の
東京桜を観賞する。いろいろ桜の名所は東京にもあるのだろうが、懐かしい半蔵門から
千鳥ヶ淵の桜を観賞する。

e0083517_2541873.jpg

まだ、桜は十分残っていて、朝から宴会をしているグループもあり春爛漫である。

e0083517_2551874.jpg内堀周辺の遊歩道は初めて歩くが、ここはジョギングコースとなっているようである。いろんな人が駆け足で駆け抜けてゆく。

e0083517_2565620.jpg

千鳥ヶ淵辺りは、桜と菜の花の競演で、菜の花の匂いが勝っている。これは、小学校低学年のときに記憶している学校周辺の香りである。53年前の世界にワープさせられるようだ。

 東京駅近辺での講師仕事は順調に進行する。この会社に来るのは二回目ということも
あり、人事担当者とも面識があるのでやりやすい。夜の約束までに少し時間があるので、
今、東京で観ておきたいものといえば、やはりスカイツリー。地下鉄の駅員に尋ね、最寄り
駅が押上駅であることを突き止める。

e0083517_315726.jpg先日東京タワーを追い抜いたというスカイツリーが、押上駅を出たところからよく見える。ただ、この辺り駅周辺は大改造工事中である。

e0083517_361349.jpgそれにしても、この辺りは下町情緒豊かというか、猥雑とした風情である。犬の散歩をしている人たちが集まり、世間話をしている場に遭遇すると、東京とは思えない愛着を感じられる雰囲気に浸ることができる。

 夜は、高校同窓計4人で、新宿のピットインでの再会。北浪良佳ちゃんが初出演ということ
で、関西からDr.Kと合流。関東組二人も合流である。

e0083517_38599.jpg

ピアノの板橋さんは、これまでにお目にかかったことのないアグレッシブな演奏を披露してくれる。ベースの井上さんも相当なやり手である。

e0083517_3104883.jpg それに触発されてか、良佳ちゃんも今までにない激しいステージを披露してくれる。

by yellowtail5a01 | 2010-04-09 23:59 | 自然・季節 | Comments(2)
Commented by ひーやん at 2010-04-13 15:18 x
なんか・・話題性のあるスポットを精力的に観光してますねぇ
都会の人間の一時を面白い切り口で描写してますね。
こういうのは、面白いです。
犬とスカイツリーを対比的にとれれば面白かったですが
被写体がでかすぎますね(笑い)
Commented by ミッチ at 2010-04-13 17:33 x
ひーやんさん、都会の人間の見せるちょっとした切り口。それこそ
私の胸に響いた感動です。そこを感じ取っていただけたようで大変
嬉しく思いました。

おっしゃる通り、犬達と飼い主達と伸びていくスカイツリーの対比
を狙ったのですが、押上駅の看板を意識したばっかりにツリーを
十分入れることができませんでした。