ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

グリーン対決は流れ、「グリーンゾーン」となる

2010年5月19日(水) 雨

 昨日の悪い予感は的中し、精度の高い天気予報はピタリと当たる。それでも家を
出た時点では、夜中に降った雨は上がり、路面も乾いていたので一縷の望みを持っ
て取り敢えずスポニチゴルフに到着。今にも降りそうな空模様だが、雨粒は落ちて
きていないので、チェックインして着替え、いつものように練習場に。二篭分打って
アプローチグリーンに向かうとポツポツと雨粒が落ちてきだした。

 本日世話役のO氏に電話で連絡すると、「他の二人も来られたのでフロント前で
相談しましょう」とのこと。アプローチは諦め急いでフロント前に向かう。キャンセル料
不要とのことだったので、即決で本日は落馬が決まる。雨は小降りのようだし、気温
は高いので無理をすれば出来ないことはないのであろうが、悪い方向に向かうことが
あっても雨が上がることはありえず、結果的には正解であった。

 ポカンと予定が空いてしまったので、昨日姉貴から「面白いよ!」と推薦を受けていた
「グリーンゾーン」という映画を西宮ガーデンズのシネコンで観ることにする。3Dでは
ないが手持ちカメラによる凄い迫力の戦闘シーンが印象的で、アクション映画としても
面白いと思われるが、よくこんな反政府的な映画を制作できたものだと衝撃を受ける。
そこは懐の深い善きアメリカの一面か。

 米軍(多国籍軍?)によるフセイン政権打倒は、国際平和のためには歴史的に評価
されるのかも知れないが、この映画のストーリーが真実とすると、やはりブッシュ政権
のネオコン派の連中が仕掛けたでっち上げの大義名分で戦争に突入したことになる。

 当時、土曜日の英語会の先生をやってくれていたデンマーク系アメリカ人のN先生
は、二次会で飲みに行ったときにはいつも熱くなってそんなことを説いていた。まさか
そんなことはないんじゃないかと適当に聞き流していたが、もっと真剣に聞いておけば
良かったと今になって思う。

 字幕スーパーは第一人者の戸田奈津子さんが翻訳されていたが、WMD(Weapon
of Mass Destruction)の訳し方に多少不満が残った。日本語では大量破壊兵器が
その定訳である。

 映画の中では、WMDと三文字略称でいうか、単にweaponと喋られていたが、字幕
では、「破壊兵器」と省略されていることが多い。これでは意味が通じ難いと思ったのは、
自分だけだろうか。狭いスペースに毎回「大量破壊兵器」というのは大変だろうが、中途
半端な省略はやめて、「大量破壊兵器」と「兵器」をうまく使い分けてもらいたかった。
あるいはそのまま「WMD」でもよかったと思う。

e0083517_176364.jpgまあ、それはそれとして映像、ストーリー、社会性、緊迫感のいずれを取っても上出来の映画で、主演のマット・デーモンも実にかっこよかった。(画像はシネマトゥデイHPより)

 ある作家評論家が感想を書いていたが、「善いアメリカ人と悪いアメリカ人がいて、善い
イラク人と悪いイラク人がいる。そして、悪いアメリカ人がいちばん悪い。」と。言い得て妙
である。お追従したどこかの国の政治家はあまりにもnaiveであったとしか言えない。
by yellowtail5a01 | 2010-05-19 17:15 | 娯楽 | Comments(10)
Commented by ue at 2010-05-19 19:59 x
ゴルフが雨で流れて、残念でした。西宮ガーデンで映画を見られるようになって、本当に便利ですね。

早速CX3のショットかと・・・おもいましたが^^!~劇場ではNO!でしたね(笑)
Commented by はるる at 2010-05-19 20:53 x
ミッチさんの 感想評論おもしろい!視点が的を射て、痛快です。 
いったいお仕事は何をされているのですか。
バイクやヨットに乗る人、ゴルファーじゃないし・・・ 社長?
英語教師でもないし、指揮者じゃないし・・・・・カメラマン??

新聞に エッセイ連載されたらどうですか?
「随想」 「あすへの話題」・・・・・・・・より人気でます。

タイトル、考えてあげる。  「ミッチの 愉解・痛快・楽天・視点」
はどうですか?!

妹はいない?ミッチさんへ・・・・・・・兄のいないはるるより。
Commented by ミッチ at 2010-05-19 21:48 x
ゴルフは残念でしたが、自然現象には勝てず、キャンセルフィーを節約
するために雨中ゴルフを決行するより、グリーンゾーンを観る機会を得た
ことは、本当に結果オーライでした。CX3は予定通り、九時頃に配送
されました。本体がCX1とほとんど同形状なので、バッテリーを使い回し
出来るかと思いましたが、RICOHさんもしっかりしていますね。微妙に
形状が異なり、またスペアバッテリーを購入せざるを得ないようです。
Commented by ミッチ at 2010-05-19 22:21 x
はるるさん、「痛快」と言っていただいたのは、最高の褒め言葉と嬉しく
思いました。日頃はほとんど小学生の夏休みの絵日記のような内容
なので、そのように多大な褒め殺しをされるとプレッシャーで書けなく
なります。まあ、でも自分なりの視点をなるべく主張できるように頑張り
たいと思いますので、また率直なご批評をよろしくお願いします。

末っ子の私は兄も姉もいますが、妹も弟も経験ありません。義兄妹の
契りを交わしましょうか、ってどんなんや!
Commented by SHIN at 2010-05-19 23:07 x
わたしの情報では、9.11もアメリカ人の自作自演だそうです。
恐るべきアメリカ!
Commented by ミッチ at 2010-05-19 23:47 x
SHINちゃん、十分あり得る推論ですね。真相はわかりませんが、人類の
歴史は戦争の歴史なので、戦争をしたくてうずうずしている連中はそんな
ことを考えるのでしょうね。次はイランか北朝鮮か。韓国の哨戒艇撃沈事件
も何が真実かわかりません。これも米国の仕業だとしたら何を信じていい
のか訳が分からなくなりますね。
Commented by fundmoneyじゃん at 2010-05-20 06:22 x
アメリカは昔から、メキシコはもちろん、日本にも先制攻撃させて“悪を退治する”と自らを正当化して国勢の拡大を図って来ました。沖縄がどうのという問題ではないですね。
今さら徴兵に行って役に立つんやろか?(爆)。
Commented by ミッチ at 2010-05-20 18:47 x
じゃんさん、歴史は繰り返す、というところなのでしょうか。登場人物は
時代時代で代わりますが、本質的なところは時代が変わっても変わら
ないのでしょうね。

なんかの記事で読みましたが、なぜ最近韓国男性が日本人女性の
間で人気沸騰なのか。それは徴兵制で若者が肉体的にも精神的にも
鍛えられて戻ってくるから、とありました。軍隊では草食系オタクでは
務まらないって。当たっている面がありそうです。徴兵制復活は反対
ですが、その代わりにスポーツで鍛えるというのがいいのでしょうね。
Commented by はるる at 2010-05-20 22:50 x
兄上・・・・・
     このくらい ごときの褒め殺しで 死んではなりませぬ!
戦は まだ始まったばかりでございます。
重々に お心得あそばして、しかと 立ち向かうがよろしいかと存じます
お伴いたします。          なんちゃって、こんなんや?

みなさま真剣に論じておられるのに、軽いはるるで申し訳ありません。
知らなかった新しい世界を、 見せていただき楽しませてもらってます。
有難うございます。
Commented by みっち at 2010-05-21 00:47 x
はるる、平井加尾か千葉佐那のお兄ちゃんになったような気分だぜよ。