ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

雨の日曜日のアンニュイとリラックス

2010年5月23日(日) 雨

 下り坂と聞いていた天気予報はズバリ的中し、野外活動はあり得ない鬱陶しさ。
家でゆっくりした日曜日を過ごせることになる。少し溜まっていたドラマを観たり、
部屋の片づけを出来るのは雨のおかげか。

 夕方に梅田に出向き、カメラ関係の小物を調達しにヨドバシカメラをのぞく。以前に
比べて変化していることに二つ気がついた。一つは、中国人客の増加である。台湾
か香港かもしれないが、二階のカメラフロアでは、普通に中国語がバンバン飛び交っ
ている。店員の名札を見るとこれも中国名だった。

 もう一つの変化は、店員の数自体が増えたような気がする。たまたま休日の午後
ということで、カメラ売場に重点配置していたのかどうかわからないが、店員の方から
「ご説明しますよ」と何度も声を掛けられるというのは、過去になかった現象である。

e0083517_752074.jpg 5時半に西宮北口でちょっとした待ち合わせの約束があったが、梅田での用事は本屋での捜し物があるだけ。

 その前にちょっと休憩と、キリンビールの立ち呑みコーナーで一杯。これも気楽なリラックスの習慣となっている。


 紀伊国屋では、探していた中国法務関係の本が二冊見つかり両方とも購入する。
困ったときは、すがる思いで参考書に頼ることになるが、こういうときはやはり大規模
書店の存在がありがたい。
by yellowtail5a01 | 2010-05-23 23:59 | ひとりごと | Comments(4)
Commented by ue at 2010-05-24 15:39 x
ヨドバシに限らず、中国人の観光客は京都でも幅をきかせていますよ。
中国当局の渡航規制の緩和政策でしょうか、いままで富裕層に限っていたパスポート発行、ドル持ち出しも、中産階級に門戸を開いたようですね。

一方、日本側にも大きな変化があります。それは、中国人の店員を雇うサービス業が増えたんです。ますます、日本人の職場が無くなりますね。

日本人よさよなら・・・、中国人よコンニチワ^。^v
Commented by ミッチ at 2010-05-24 20:17 x
ueさん、京都も中国色を帯びてきましたか。神戸はもともと中国人の
多い都市だったので、英語学校でも中国人は当たり前にいて、違和感
はなかったですが、小金持ち臭い旅行者の中国人とはあまりお友達に
なりたいとも思えませんね。

昔の神戸の連中は、さばさばしていい奴が結構いたんですが。
Commented by SHIN at 2010-05-24 22:07 x
ちょっと前まで、ヨドバシは店員が少なくて捕まえるのに苦労していましたが。。。
お客さんの数に比べて、相対的に店員が多いということなのかなあ。。。
Commented by ミッチ at 2010-05-25 08:20 x
SHINちゃん、同感ですね。お客は少ないという感じではなかったですが
店員の数は確実に増えています。聞きたいときに捕まらないのは困りますが
静かに見たいときにまつわりつかれるのも嫌ですね。人件費アップで
高くならないことを祈ります。