ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

お年玉懸賞で3等が当たる

2010年6月22日(火) 薄曇り

 今日かと思っていた夏至だが、昨日だったらしい。昨日を境にこれから日の出が遅く
なり、日の入りが早くなるのかと思うと少しさみしい気がする。一年の区切りはいろいろ
あるが、春分、夏至、秋分、冬至で分けのが占星術的な区切りらしい。蟹座も昨日から
ということになる。

 それがどうこうというわけではないが、少しいいことがあった。年賀状のお年玉懸賞の
チェックを1月20日以来先延ばしにしていたのだが、そろそろ権利失効が近づいて来た
ので、昨日チェックをしていると、切手シールの下二桁00と52が9枚あった。例年より
少し多いかなと思っていたところ、なんと下4桁0977というのを発見。

 郵便局に交換に出向くが切手シールはその場でもらえるが、3等は手続きが面倒。
調書のようなものに記入してからおもむろに申し込み葉書をあらためて貰い、それに
記入して申請して初めて賞品が届くらしい。選択肢は30品目くらいあるが、コストは
せいぜい1000円から1500円までだろう。梅干しのセットにしようと思う。

 明日から二日間東京と言うことになったので、済ませるべき用事を一気に片づける。
こういうときは自転車が小回りが利いて便利である。少し休憩にと駅前のイタリアンに
入ってのどを潤すために昼下がりの白ワインをいただく。キュンと冷えていてこの季節に
ピッタリ。お店の中は空いていたが、遅めのランチを一人で摂っている女性客が多いの
に少し驚く。

e0083517_2357087.jpg
by yellowtail5a01 | 2010-06-22 23:57 | ひとりごと | Comments(0)