ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

この季節の年中行事をなんとかクリア

2010年8月15日(日) 晴

 お盆休みも今日が最終日。本当に慌ただしい中の一週間であったが、母の手術も
可能であることがいくつかの検査結果で判明し、少し一段落する。昨日は義母を訪ね
亡き義父のお墓参りに出向く。この時期、さすがにほとんどのお墓にはお花が供えら
れており、たまにお花のない墓を見ると、ここの故人は寂しがっているだろうなと思わ
れる。

e0083517_1102338.jpg いつもより少し奮発してお花を購入。このお盆の季節、蓮の種が付いているのがどうやらポイントらしい。

 で、今日はいよいよお盆休みの最終日。地元報徳学園がそつなく勝利して16強に。
兵庫県予選の決勝戦もテレビ観戦して応援していたので、この後も頑張ってもらいたい
ものである。長距離バッターはあまりいないが、俊足の打者が揃っているのが魅力で
ある。予選の時から気になっている選手はセカンドで2番打者のちょっとエキゾティック
ななんとか選手である。今日も活躍していた。

e0083517_1301337.jpg昼時分に病院に顔を出し、昼食補助をして帰宅。暑い中、取らずにおいていたアシナガバチの巣がかなり大きくなり、メンバーも8匹くらいに増えている。50cm横をいつも怖々通っているが、どうやら大丈夫のようだ。

こうなればどこまで巣が大きくなり、いつまでハチが元気に生きているのかを見届けたくなってくる。夏休みの観察日記には向いているテーマだと思う。


 夕方から、唯一の外部的行事の大学クラス会。今年は曜日の巡り合わせが良くなくて
集まったのは7人。宴会の前に療養中のK君と喫茶店で小一時間歓談し励ますが、奥様
にいろいろ気を遣わせてしまったみたいでかえって申し訳ないことになる。

 この歳になって集まると健康のこと、親の介護のこと、定年後の仕事の話が中核的な
話題となるが、それはそれで情報交換もできていいものである。来年の再開を約束して
三時間の宴はお開きとなる。二次会に行こうと言うものもなく、酒量も減ってきたのは歳
相応の流れか。
by yellowtail5a01 | 2010-08-15 23:59 | 友人・交遊 | Comments(2)
Commented by SHIN at 2010-08-17 21:36 x
親も多少ボケてきて、今後が心配です。。。
Commented by ミッチ at 2010-08-17 21:51 x
本当にこれからの日本、老々介護の時代に本格的に突入していきそうです。
それでも順送りで面倒を看ることができるのは幸せなことだと思います。