ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

水面に落とす桜木が気に入りました

2010年11月25日(薄曇り) 8655歩

 月曜日の出勤日に雨上がりの合間に撮った水面写真が気に入り、二匹目のドジョウを
探しに昼休みに散歩する。薄い陽光がある分、赤味が映えている感じがした。敢えて再
チャレンジを試みる。

e0083517_2171287.jpg

 前回の方が晩秋のイメージが出ていたが、今日のは少し艶やかさが戻った気分。こう
して三温四寒を繰り返しながら師走に突入していく。いつか気づくと淡彩的な小枝だけの
世界になっているのであろう。
by yellowtail5a01 | 2010-11-25 23:59 | 自然・季節 | Comments(2)
Commented by SHIN at 2010-11-26 22:53 x
サクラ、今本当に散りゆく姿がきれいです。
「こんなに赤かったっけ?」というくらい赤い葉っぱもあります。
Commented by ミッチ at 2010-11-27 18:37 x
SHINちゃん、サクラは花も落ち葉も散り際がいいのかも。
武士道に相通ずるものがあったのかも知れません。

木曜日、通勤途上で真っ赤な葉っぱやグラデーションの
葉っぱをせっせと拾い、参考図書にはさんで重しをして
押し葉づくりに励みましたが、夕方取り出してみると、もう
変色していて拾ったときのびっくりするような赤は消えて
いました。やはり写真で残すのが一番です。