ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

京都フォトウォーク(続き)を掲載しました

2010年12月1日(水) 晴

 今日は義母が検討している老人ホームの見学及び説明に家族揃って付き合う。
実母の怪我やその後の施設研究で、ずいぶんこの世界に明るくなってきたと自覚
する。義母の方は病気持ちではあるが、まだ自立生活はさほどの不自由はなく、
一人でマンション暮らし。だが、だんだん買い物や調理の意欲が落ちてきている。

 今日訪問した施設は、アパートのようなもので三食賄い付きの食堂があるとか
大浴場があるとか、隣にデイサービスを併設している点を除けば、基本的にアパート
暮らしと変わらない感じ。それでも申し込んでから半年、一年は待たされるという
ので、申込書だけはもらってくる。

 遅い目の昼食を義母、家内、娘と四人でいただく。こうして四人揃って外食するの
はいつ以来のことだろうか。娘が就職してからというものめっきり機会が減った。帰り
道に実母が入所している老健に三人で寄る。入所して一ヶ月を過ぎており、大分
慣れてきたようだが、記憶力はおぼつかない感じである。孫の名前が出て来なくな
ったのが辛い。

 さて、昨日の京都フォトウォークの後半写真を続いて何枚か紹介したい。昼食後は
タクシーで烏丸今出川に移動し、そこから御所のある御苑を北の門から南の門に
抜けるフォトコースだ。あいにく空模様は下り坂で陽光を望めないのが辛いところ。

e0083517_12324593.jpg
ヘリコプターと紅葉を同時に観察できるのは嬉しい。

e0083517_1233864.jpg
御苑紅葉の一つの特徴は、下枝を刈り込んでいないこと。目線よりしたに見下ろ
せるところが多い。

e0083517_12332362.jpg
時期的には遅めかと思ったが、なんのなんの盛りはこれからという感じ。

e0083517_12333324.jpg
マクロの命はアップの描画であるが、せっかく御苑の紅葉を撮るなら、アップしても
どこで撮ったかがわかる撮り方がU氏流。少し意識をして練り塀を適度にぼかす。

e0083517_12342484.jpg
楓に加えて銀杏も立派な木が多い。銀杏はすでにピークを過ぎて今は落葉が美しい。

e0083517_12334563.jpg
緑ぶちの珍しい銀杏落葉とケヤキの落葉。ちなみにケヤキは英語でzelkovaとのこと。

e0083517_12343731.jpg
色づき度合いは七分染めというところだが、静寂感があり今回の中で最も気に入った一枚。

e0083517_12345130.jpg
いかつい幹に京都千年の歴史を感じる。

e0083517_1235191.jpg

曇り空の逆光でも露出補正を+1.0くらいかますと赤が艶やか。
e0083517_12351310.jpg
自転車で抜けていく人、散歩している人、観光客、etc. いろんな人が通る。中学生の
集団が唯一走る群像である。

e0083517_12352543.jpg

迫力のある銀杏の大木。梢の葉はすっかり散っているが、枝そのものに存在感有り。
e0083517_12353612.jpg

締めくくりは室町通の隠れ家的創作料理店。雰囲気、味、量、値段、店員の雰囲気とどれを取っても大満足。見たことのあるお寿司が最後に出てきたが、これはU氏のブログで最近見たものだった。入念なご準備あらためて感謝です、Uさん。

by yellowtail5a01 | 2010-12-01 23:59 | 家族・交遊 | Comments(16)
Commented by ひーやん at 2010-12-02 14:09 x
⑦⑧が絵画的でいいですね。
印象派の絵を彷彿させますね。
Commented by ミッチ at 2010-12-02 18:02 x
ひーやんさん、鋭いコメントありがとうございます。
印象派とは感激です。確かに⑧の写真を撮るときは
三角形モチーフの構図を意識しました。やはり定石
には安定感がありますね。って、自画自賛で誠にあい
すみません。(笑)
Commented by はるる at 2010-12-02 23:53 x
わたくしも ⑧の絵画的な図に感動しました。
幹は 力強く、襖絵のようです。 紅葉をバックに、 もっともっと手前にあるみたい。

⑦も素敵です。 木の幹の向こう側に、少女が隠れてる・・・もうすぐ、ピョン!と飛び出してくるよ!
Commented by ミッチ at 2010-12-03 00:10 x
はるるさん、ありがとうございます。CX3でもここまで撮れました。
お互い切磋琢磨、いい写真、いい感動を共有しましょう。

ところで、フジバカマの受け渡し、いつに致しましょう。冬場の苗なの
で、大丈夫だと思いますが、そろそろ急いだ方がいいかと」・・・
Commented by ue at 2010-12-03 00:21 x
②、④、⑧がいいです・・・☆
御所でしか撮れないシーンを見事に切り取ってもらって、嬉しいです^-^v
Commented by ひーやん at 2010-12-03 09:46 x
今回のは、雑誌等のコンテストに投稿できるでは?
②の鮮やかさもいいです。
⑤のアングルと光を工夫すれば、銀杏の絨毯との
対比が生きたと思います。
Commented by ミッチ at 2010-12-03 09:47 x
ありがとうございます、ueさん。曇り空でしたがまずまずの
色合いで撮れ、時間をかけて沢山撮った甲斐がありました。
Commented by ミッチ at 2010-12-03 09:59 x
ひーやんさん、ひやかさんとってつかんさい。(笑)
⑤のはいい題材だったので頑張ってみたのですが、
あれが撮った中ではベストでした。研究課題です。
Commented by はるる at 2010-12-03 18:22 x
とてもGOODなタイミングがあります。
7日の5時以降の 御予定空いていませんか?
前にお話したことあります、加古川の円照寺で 、クリスマス(お寺で!)パーティーします。
ライブもあり、お料理もインテリアも・・・GOODです。(お寺ということを忘れそう)
お昼間なら、 「花の寺」 のお庭を楽しめるんですが・・・、そしてライブも終っているかもしれませんが・・・・
私は春瑠おえてから行くつもりなんです。(サプライズ演奏があるかも。)

もし およろしければご一緒にいかがでしょう?
御都合つけば 奥様も、 みっちさんのお仲間の方も いかがですか?
魚住駅5時半ごろ 、来ていただけば・・・・・ほら、フジバカマ! 頂戴できます!
Commented by ミッチ at 2010-12-03 22:58 x
はるるさん、微妙ですね。7日は年度締めくくりのゴルフコンペが
入っているので、終わる時間次第で魚住5時半はきついかも知れ
ません。その日の状況によってご連絡します。クルマで直行すれ
ば間に合うかも知れませんが、それではせっかくのお寺のX'mas
パーティでワインも飲めないですしね。やはり行くならJRですね。
Commented by SHIN at 2010-12-03 23:28 x
④のような写真が撮れるなら、一眼レフも不要ですね(^^)
Commented by はるる at 2010-12-03 23:33 x
了解です。
時間制限のある集まりではありませんし、出入り自由?だし 
6時頃まで大丈夫です。
ただお忙しそうです、 ご無理のないように 。
いつでも様子みられて ご連絡ください。
西宮からは、フランス人のシャンティ が来るらしいです。
花の写真が撮れないのは 残念なんですよ。
それとライブは、 女性じゃないんですよ・・・・・・。   言っておかないと・・・・?
Commented by ミッチ at 2010-12-04 00:00 x
SHINちゃん、だんだん慣れてくると望遠マクロとISOの設定で
ボケ具合をコントロール出来るようなりました。本当に一眼レフの
出番が減りました。
Commented by ミッチ at 2010-12-04 00:01 x
はるるさん、ライブは女性でなくともOKですよ。(笑)
Commented by SHIN at 2010-12-04 08:02 x
はるるさん

女性でないと困るのはわたしとじゃんさんだけです(笑)
Commented by はるる at 2010-12-04 08:44 x
あはは~!!
・・・・・・その折には、 ご用意いたします。