ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

一万人の第九

2010年12月5日(日) 晴 10669歩

 ヨットでお世話になっているマネージャが、佐渡裕さん率いる「一万人の第九」に
出演するというので大坂城ホールに向かう。観客より出演者が倍くらい多いという
珍しいコンサート。

 しかも、ゲストは平原綾香。それだけでも充分価値があるのだが、フルオーケス
トラにプロ歌手、一万人のコーラスの迫力は凄い。61年強の人生の中で初めて
体験した迫力のステージであった。

e0083517_2125022.jpg

それにしても第九を聴くと、いよいよ年末が押し迫った感じで焦りを感じる。
by yellowtail5a01 | 2010-12-05 23:59 | 音楽 | Comments(4)
Commented by SHIN at 2010-12-07 07:17 x
まだ聴きに行ったことないです。

指揮者と同じマンションに住んでいながら。。。
Commented by ミッチ at 2010-12-07 19:53 x
へええ、同じマンションですか。それは凄いですね。
頑張っておられましたよ、佐渡さん。それにしても
平原綾香ちゃんの魅力にはあらためて惚れ直し
ました。
Commented by ひーやん at 2010-12-08 12:23 x
しっかし、日本人は第九好きですねぇ・・
私は、ドイツ語を落としたので遠慮しときます
Commented by ミッチ at 2010-12-10 01:55 x
ひーやんさん、この歳になって第九のコーラス以外の
ところの良さが少しわかってきたような気がします。
自分はフランス語だったので、ドイツ語にトラウマはない
です。(笑) マネージャ、遠目に凛々しかったですよ。