ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

中華新年会

2011年1月22日(土) 晴

 心配していた母の検査結果は、悪いものではなく快方に向かっているとのこと。少し、気分的に落ち着く。老健と違って病院は寝たきりとなるので、果たしてそれがいいのどうか。戻れるなら早く戻った方が、本人の気分としてもいいだろうと思われる。

 TIMEの方は今年二回目の例会となるが、法律英語は初回ということもあり、終わってから有志で新年会。もっとも出席者の8割以上が新年会に流れるので、公式行事のようなものである。

 TIMEのテーマは二つあったが、時間の関係でメインのも終わりきらない。スイスのチューリッヒ近くのツークという小さい町の話である。人口12万人程度の田舎町に世界の巨大資源会社が集まっているという。タックスヘイブンとして、スイス独特の秘密性が巨大企業の税対策上有効なようで、一応合法的に運営がなされているようである。

 法人税比較チャートでは、そのツークでは8.8%、アメリカは40%で、これまでケイマンで登記していた米国企業もツークに逃げ出すところも多いという。50%の日本企業が大変なわけであるが、法人税を下げて、消費税や個人所得税を増やされても困るし、日本の矛盾が浮かび上がってくる。

 法律英語は、知的財産権にテーマが移る。これも自分にとっては馴染みやすい分野であるが、知らない単語や言い回しも出てくるので、気を抜けない。終わってから皆で三宮に向かう。5時過ぎでも充分明るい季節がまた巡ってきた。

e0083517_929386.jpg


 初めて行った老房(ラオファン)という中華料理店は、なかなかリーズナブルな価格で、お料理もまずまず。13人が円卓テーブルにつく。メンバーから二名の叙勲者が出たので、そのお祝いをかねての割り勘新年会。

スターターのオードブルは、人数分きっちり用意されており、先に箸を出しても最後に出しても公平感がある。
e0083517_9324653.jpg


廊下の小物演出もなかなかお洒落で気が利いている。
e0083517_9332377.jpg


個室を使い、飲み放題付きコース料理で結局一人5000円で済んだのはありがたい。といっても、それほどがんがん飲むわけではないが、一通りはいただく。
e0083517_9334889.jpg


一瞬、なんだこれと思ったレジカウンター横に飾られたお店の名刺。細かいところに凝っているお店だなと感心する。
e0083517_9341153.jpg


by yellowtail5a01 | 2011-01-22 23:59 | 外国語・教養 | Comments(4)
Commented by ue at 2011-01-23 10:37 x
最近はグルメのテーマで、これもまた楽しいです。神戸らしいですね。
ブログスキンを変えられて、いい感じになりましたね。横写真がスキンの幅の関係で小さいのは少し残念ですが、これはこれで上手くアップされています。
お母様のご容態、まず一安心でなによりでしたね。
Commented by SHIN at 2011-01-23 11:03 x
最後の写真、料理かと思いました(笑)

このブログスキン、綺麗ですが、すこしプログラムにバグがあるようですね。
コメントと記事が重なる症状がでます。
Commented by ミッチ at 2011-01-24 20:33 x
ueさん、そういえばグルメ傾向にあるかも。とにかく1月は
新年会で外食機会も多いし、どうしても撮っちゃいますね。

スキンを自分でサイズ変更したりできるのでしょうけど、
リスクがあるみたいなので、当面はこれで我慢しておきます。

母の件、ありがとうございます。
Commented by ミッチ at 2011-01-24 20:34 x
SHINちゃん、自分ではそのバグが見えていないので、
なんとも対処難しいです。