ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

のぼせた頭にヒヤシンス

2011年2月2日(水) 晴

 2月に入って急に暖かくなってきた。そのせいか、先日灘の酒蔵に寄った帰りに近くのコーナンで安かったので買って帰ったヒヤシンスの寄せ植えが急に開花しだした。
e0083517_0204876.jpg


 お陰で部屋の中がヒヤシンスの甘い香りで満たされている。ヒヤシンスはおそらく物心がついたときに、最初に花の姿と名前と香りを認識できた花の一つだろう。子供雑誌で読んだ「のぼせた頭にヒヤシンス」というフレーズが、なぜか頭にこびりついていて、ヒヤシンスを見たり嗅いだりすると必ずこの言葉が思い起こされる。

 もっとも子供心の記憶にあるヒヤシンスは、水耕栽培で花も根も美しいのだが、球根は一つだけ。今回求めた鉢植えは、3球を寄せ植えにしているので、花穂が伸びて全開してくると非常にゴージャスである。香りもその分濃くなっているようだ。

 マクロを通じて一つ一つの花弁を観察すると、反っくり返った花びらも美しい。この青というか紫は一服の清涼剤で、桔梗とか朝顔とか青いバラとかいろいろある青い花の中でもヒヤシンスは一級の青花だと思う。
e0083517_0264531.jpg


by yellowtail5a01 | 2011-02-02 23:59 | 自然・季節 | Comments(5)
Commented by SHIN at 2011-02-03 07:15 x
小学生の頃、ヒヤシンスは水耕栽培の定番でしたからね。
それを卒業した人はクロッカスに進んだりしたような。。。
Commented by ミッチ at 2011-02-03 20:41 x
水耕栽培のガラス容器を箱に入れたり、押入に入れたり
した遠き日のシーンが蘇ってきます。黄色いクロッカスも
好きでした。
Commented by pico at 2011-02-03 22:49 x
深い青というか、紫ですね。
こうやって、超接近して撮ると違う花の様にみえます。
写真っておもしろいですね。
Commented by ue at 2011-02-04 09:50 x
picoさんのおっしゃる通り、デジカメのマクロの世界は今まで見えなかった、見ようと関心もなかった世界に誘われますでしょう^-^!
Commented by ミッチ at 2011-02-04 21:18 x
picoさん、レンズと光の織りなす綾とでも言うのでしょうか。
誰でもシャッターを押せば取れるコンデジですが、のめり
込むとますます面白くなります。ueさんのおっしゃるように
特にマクロはコンデジならではの世界です。