ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

母の日は心静かに

2011年5月8日(日) 晴

e0083517_23463851.jpg

 いいお天気となる。セーリング例会とゴルフ特訓日もかち合っていたが、母の日は母のために、と決めてカーネーションのアレンジメントと若干のお菓子を持って施設に赴く。残念ながら本人は母の日そのものもピンと来ていないようだが、花には「綺麗ねぇ」と反応がある。一緒にお菓子を食べると機嫌がいい。一時間後にはもう覚えていないと思うと悲しいが、その瞬間、瞬間でも笑顔に満たされればこちらも心が和らぐ。

 ゆっくりしてから帰り道に難波に寄る。御堂筋でお祭りがあるとの情報を音楽・フォト仲間のSさんからもらっていたのだが、難波に着いたのは4時前。もうほとんど終わりがけであった。

 ジャズのエリアに行ってみるがお馴染みの歌姫の時間はとうに過ぎていたようで、名残のブラス系バンドが熱っぽい演奏をしている。α55のいいところは、モニターの角度を変えられるところ。人垣でも腕を精一杯伸ばして、ファインダーを確認しながら撮れることの素晴らしさを実感する。
e0083517_23483356.jpg


 もう少し南のダンスエリアではよさこいは見損なったが、高校生の和太鼓グループが熱演。
e0083517_234943.jpg


 熱のこもった和太鼓は演奏というか踊りのようなもの。みんな笑顔でバチを振るっていたのが印象的だった。
e0083517_23494715.jpg


 着ぐるみもでてイベントムードを盛り上げている。これはなんというゆるキャラかはわからない。隣のお姉さんに目が行っていたのだと思う。
e0083517_2350837.jpg

(ここまでα55)

 帰りはそのまま難波から阪神で帰ってもいいのだが、4日のオープン日に行きそびれた大阪ステーションシティ見学を兼ねて梅田経由で帰る。少し落ち着いてきたのか、行列を作るようなことはなかった。ガードマンの数だけはもの凄い人数だったが。それにしてもどでかい建造物を作ったものだ。(ここからCX3)
e0083517_23512471.jpg


 いろんなアングルを楽しめそうで、しばらく撮り飽きないであろうと思われる。
e0083517_23515914.jpg


 10階のレストラン街は混んでいたが、スペインバールのRosa Rojaはカウンター席が空いていたのでしけ込んでビールと小エビのアヒージョをいただく。なかなか手頃価格で味もいい。
e0083517_23521988.jpg


 ほろ酔い気分で10階から見晴らしのいいガーデンを散策していると、更に階段を登ったところに天空の農園というのがあるそうなので、そちらに向かう。むしろ天空の花園と命名して欲しかった。花が溢れている。

 またまた見過ごせないRusty Redのマリーゴールドを発見。
e0083517_2353965.jpg


 いろんな色、いろんな形状のダリアを上手にあしらっている。
e0083517_23534599.jpg


 見慣れない花も沢山あり、退屈しない。CX3の出番がふんだんにありそうだ。
e0083517_23523843.jpg


 伊勢丹とLUCUAも一通り見学すると日も暮れなずむ。上から見ると淀川も見える。新名所誕生は間違いない。
e0083517_2359717.jpg


by yellowtail5a01 | 2011-05-08 23:59 | 家族・交遊 | Comments(12)
Commented by SHIN at 2011-05-09 03:21 x
御堂筋OF、1時間だけでも間に合ってよかったですね。

イベントが同時開催だったので、わたしはジャズはパスし、ファッションショーとダンス、高校生の和太鼓や軽音などに絞りました。
募金のお姉さんはモデルを多数起用していたので、そちらもチェックしていました。

ジャズのコーナーを抜けるとき、小柳淳子さんにお会いしました。
また、フィリップ・ストレンジさん、ラリー・マーシャルさんが演奏していたのをちらっと見ました。

新「大阪駅」、なかなかフォトジェニックなスポットですよね!
京都駅になんとなく似ていますが。。。
Commented by ミッチ at 2011-05-09 20:21 x
ご案内いただいたおかげで、駆け足ですが観てこられてよかった
です。おまけにちょうどいい込み具合となった大阪ステーション
シティもつぶさに見て回ることができました。

伊勢丹の売場を冷やかしてきましたが、やはりいい値札が付いて
いました。審美眼は養い、買い物はネットで賢く!それが年金受給者
の道かな、と思った次第です。
Commented by SHIN at 2011-05-09 21:47 x
来週も、14日(各区まつり)、15日(神戸まつり)があります。時間が空いたら是非どうぞ♪

年金受給者の方も大変だと思いますが、「低小遣い受給者」のわたしも工夫しています(^^;

1.モノをなるべく買わない
 ・いまあるもので代用する(鷹の爪は一味で代用みたいに)
 ・徹底的に安いものにする(100円ショップにまず最初に行く)

2.無料イベントを選んで参加

3.モノを欲しがらない
 ・物欲を消滅させる。。。仏教の世界ですね
 ・清貧を美しいと自己暗示
Commented by ue at 2011-05-09 22:12 x
投稿写真の流れから、季節は初夏へと向かっているように感じます。
最後の夕暮れの写真のシルエットは素敵です。
山に囲まれた盆地の京都では、なかなか難しいシーンでもあります。
Commented by ひーやん at 2011-05-10 12:24 x
大屋根の下でもホームにまだ屋根がありますね。
あれは、撤去されるのでしょうか?
雨が降ったり、風が吹いたりするとどうなるのでしょうかね。
変な心配をしてしまいます
Commented by ミッチ at 2011-05-10 19:55 x
SHINちゃん、今週末はいろいろ予定が輻輳しとても神戸イベントは行けそうもないです。申し子ちゃんが見つかれば多彩な写真をよろしくお願いします。

清貧、いい言葉ですね。物欲を征することができれば人生は豊かになりそうな気がしますが・・・
Commented by ミッチ at 2011-05-10 19:58 x
季節の流れを共感いただきありがとうございます、ueさん。悲しみの東日本でも桜から新緑に確実に季節は推移しているのだろうな、と思うと何ともいえない気分になります。
Commented by ミッチ at 2011-05-10 19:59 x
ひーやんさん、あの大屋根はデザイナーの主張なんでしょうね。実用性はあまり感じられません。従ってホームの屋根も存続するものと思いますよ。
Commented by SHIN at 2011-05-11 01:26 x
サンバコーナーには立ち寄りますが、極めて体力がいるので、申し子ちゃんを探し出す体力があるかどうか。。。不明です(^^;
Commented by ミッチ at 2011-05-12 00:03 x
SHINちゃん、了解です。無理のない範囲でトライよろしくです。
Commented by ひーやん at 2011-05-20 09:17 x
昨日の朝日新聞の夕刊でこの大屋根が雨に弱いと出てました。
デザイナーってどの業界でも非実用的で困ります。
トップや素人受けするので採用されますが、現場泣かせで・・
昔の会社でユーザからボロクソに言われたことがあります。
Commented by ミッチ at 2011-05-21 01:43 x
ひーやんさん、この屋根が雨に弱そうなのは素人目にも
わかります。吹き殴りの雨が来ればどこもかしこもビショ
ビショ間違いなしです。従ってホームの上の昔ながらの
屋根も温存しておくべきでしょう。