ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

少し古くなった話題だが、Obama v Osama

2011年5月28日(土) 雨

 昨日のツーリングを延期したおかげで、どっぷりとTIMEの記事に浸ることができ、いつもは上滑りな読み方も、単語を全部調べ、固有名詞や事象もインターネットで解明していくと、いつもの三倍くらい深く読めたような気がする。

 満を持してコーディネーターに徹する。出席者は自分を入れて14名。記事をあらかじめ30行前後に分割すると13のパートに分かれる。よし、ピッタリ読みが当たった。これで時間いっぱい活用して最後まで読破できれば最高である。

 ほぼ全て理解していたと思う文も皆様の議論も聴いていると新たな発見も沢山あり、興味が尽きない。前半で結構時間を食ってしまい、結局最後は駆け足でも時間切れで、2パラグラフを残してしまった。前半をもっと飛ばせば良かった。次回こそ内容濃く最後まで完了したい。

 内容的には、オサマビンラディン襲撃に至るオバマ大統領の慎重かつ断固たる作戦指示、ブッシュ前大統領との対比、共和党大統領候補と目されていたドナルド・トランプ氏の起こしたオバマ出生証明書事件の絡みなど、親オバマ記事ではあるが、アメリカ人が5.1に歓喜した背景も少しわかった気がする。

 第二部の法律英語の方は、コーディネーター疲れが出て、少し気が抜け感じとなる。難解と評判の悪かったテキストを今日で打ちきり、新テキストが届くまでの数回は、先生の手書きプリントによるケーススタディtのなりそうである。今日はとりあえずアメリカで有名な判例となっているらしい"Baby M"事件である。親族法がらみとなり、こちらは滅法疎くなるが、現役弁護士先生や、元判事の皆様方は俄然勢いが増す。学ぶことが多い。

 雨の日はカメラを取り出すのも億劫であるが、傘をさしたまま片手扱えるCX3はいい友である。道中、いくつかはハッと目を奪われるものがある。
 市民会館前から臨む六甲山系。雲が低い。
e0083517_11462925.jpg


 金連花の若葉。雨のときの方が色合いがいいかも。
e0083517_11453784.jpg


 近所の家にも生け垣替わりに使われている蔓性の植物。この花の色のグラデーションが好きだ。
e0083517_11465252.jpg


by yellowtail5a01 | 2011-05-28 23:59 | 外国語・教養 | Comments(2)
Commented by pico at 2011-05-29 23:36 x
雨が降ると、外に出ないし、写真はあきらめるのですが、ミッチさんのお写真を見てみると、雨ならではの写真もあるのだなと思いました。
明日は傘をさして、CX3を持って歩いてみましょう。
Commented by ミッチ at 2011-05-31 00:08 x
ですね、picoさん。雨のときに目と心を奪われるのは
雫ですね。雨上がりに楽しいのは水たまりに映った
非日常的風景でしょうか。