ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

一週間ぶりの出勤、そして神戸

2011年6月6日(月)

 先週のお仕事は月曜のみだったので、火曜以降は同窓会準備、ツーリング例会、同窓会ゴルフと気ままに暮らしていたが、久しぶりに出勤するとメールや審査案件が山積み。ありがたいことではある。まだ同窓会の余韻とアルコールが残っているような頭ではあるが、可能な限り集中して一つづつ丁寧に対応する。

 昼休みの散歩コース、桜並木の小川はそろそろオトギリソウ(ヒペリカムカリシナム)の季節。まもなく黄色一色になりそうである。
e0083517_931121.jpg


 夜はたなかりかさんの初めてソネ出演があるので、定時で切り上げそちらに向かう。気持ちは前に向かい、先頭車に乗り、子供のように線路景色を楽しむ。線路はちょっとした旅を連想させる好きなモチーフの一つ。
e0083517_9321893.jpg


 最近は車掌だけでなく運転士も女性をときどき見かける。福知山線事故の影響か。
e0083517_9333089.jpg


 なんとか開演時刻には間に合い、3ステージを楽しむことができた。夜ソネはいつも4ステージのことが多いが、今日はスペシャルライブとのことで3ステージ。その分、ステージあたりの曲目は多く、得をした気分。3枚のCDの中から気合いの入った曲も混ざり、アンコールも入れて合計19曲は聴き応えのある内容だった。
e0083517_9354356.jpg


 一緒に付き合ってくれた三人は遠かったり、体調優れずと言うこともあり、第二ステージで帰る。一人になったので、ピアノに近い席に移り、近くで楽しむ。

 サードステージのサプライズは、お客様できていた池田杏理ちゃんとのデュエット。なんと杏理ちゃんは先月末までステージに立っていたとのこと。1月のお好み焼き会のときは、全然気づかなかったお腹は、もう臨月近い。7月第三週の予定日らしい。しばらくは杏理ちゃんのライブは聴けないので、なんか得した気分。テーブルに行ってお祝いと安産祈願を伝える。前より柔らかい感じになっているので、女の子かなと思う。
by yellowtail5a01 | 2011-06-06 23:59 | 音楽 | Comments(10)
Commented by SHIN at 2011-06-07 22:28 x
ヒペリカムカリシナムは花の真ん中におしべがたくさん髭のようにはえますが、こちらはヒペリカムヒデコート(セイヨウキンシバイ)の方ですね。
花の中をみると違いが良くわかります。

ヒペリカムカリシナムは育てにくいので(葉っぱが枯れやすい)、公園などに植えてあるのはほとんどがヒペリカムヒデコートです。

杏理ちゃんですか!!
歌が聴けてよかったですね!!

新年会の、あのメンバーはほんと奇跡でしたね!!
(ミナちゃんもあのあとすぐにテレビ出演だし)
Commented by fundmoneyじゃん at 2011-06-08 00:06 x
ミッチさん、ご無沙汰しています(笑)。おや?たなかりかさんと池田杏理ちゃんの接点はなんでしょうね?

これだけの大物二人ですから打ち合わせなしではないでしょし興味ありますね。

杏理ちゃん、元気そうでよかったです(笑)。
Commented by ミッチ at 2011-06-08 14:36 x
SHINちゃん、去年も確か同じようなご指摘を受けたような。
おしべの形状がまるで違っていましたね。ヒデコートの方が
繊細な感じでした。

来年も新年会やりたいですね。(笑)
Commented by ミッチ at 2011-06-08 14:37 x
じゃんさん、りかちゃんと杏理ちゃんのデュオは二回目だった
らしいです。準グランプリ同志という中じゃないでしょうか。(笑)
お食事にはよく一緒に行っているようです。
Commented by 恒夫 at 2011-06-09 20:09 x
ミッチさん、たなかりかさんに、杏理ちゃん最高ですね!
羨ましい限りです。
杏理ちゃんが、4~5年ほど前に初めて「たなかりかさん」の歌を聴いて
すごく感動して、それ以来憧れの存在だそうです。
以前、杏理ちゃんが僕にそう教えてくれたのを思いだしました(笑)
Commented by ミッチ at 2011-06-10 06:21 x
恒夫さん、大きなお腹の杏理ちゃんとりかちゃんのデュオ風景
というのは、二度とないレア風景でしたが、写真はなんとか
自重しました。少し後悔しています・・・(笑)
Commented by SHIN at 2011-06-10 23:47 x
さらにダメ押し

(1)花びらの形
ヒペリカムカリシナムは細長いが、ヒペリカムヒデコートは幅広い。

(2)おしべ
ヒペリカムカリシナムは髭の様だが、ヒペリカムヒデコートは短い。

(3)茎の色
ヒペリカムカリシナムは緑、ヒペリカムヒデコートは赤っぽい。

(4)背の高さ
ヒペリカムカリシナムは20cmくらい、ヒペリカムヒデコートは50cm以上ある。
Commented by ミッチ at 2011-06-11 12:22 x
カリシナムとヒデコート、少なくとも今年はもう間違えません。(笑)
Commented by SHIN at 2011-06-11 18:47 x
上の写真では(1)花の形と(4)背の高さが判定材料です(笑)

ヒペリカムカリシナムは葉がすぐに茶色に変色し、弱弱しくなります。

そのか弱い所がわたしは好きです。
Commented by ミッチ at 2011-06-11 23:47 x
なるほど、SHINちゃんはヒペリカム博士ですね。今度
カリシナムを見つけたらアップで撮っておきますね。