ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

英語会暑気払い、その1

2011年7月23日(土) 晴

 晴れ上がった割りに暑さはそれほどでもなく快適な一日。なかなか捗らなかった予習であるが、昨夜から今朝にかけてこれだけに没頭できるので、一夜漬け予習が一応できた。TIMEの方のお題は二つ。ギリシャの金融危機2.0とサウジアラビアにおける女性の運転権獲得に向けたムーブメント。前者は難解、後者はスッと読める。

 政治経済記事は、その背景や時事的現状を理解していないと辛いものがある。その上に単語も構文も複雑怪奇となると手こずる。まあ、手こずる記事でないとみんなで読む意味はあまりないのかも知れないが。ギリシャが破綻するかどうかによって、その連鎖が南ヨーロッパ、そして欧州全域、アメリカにも及んでくると世界経済はまたまたサブプライムローンやリーマンショックの再来のような状況になるのか。

 サウジの女性のクルマ運転権は最後まで行けなかったが、予習段階で内容は理解できた。それにしてもサウジの女性差別(女性保護?)には全く信じがたいものがある。同じイスラム圏でも特異なのではなかろうか。

 三時からの法律英語は、今日から新テキストブック。ユニット1は知的財産。ここは得意ジャンルなのでずいぶん気が楽である。ワイワイとディスカッションしながらあっという間に二時間が過ぎる。TIMEのしんどさと法律英語の気楽さの落差はいったい何なんだろう。

 5時の定刻に終わって、法律英語メンバーうち揃っての暑気払い。阪神芦屋駅近くの焼き鳥系居酒屋で騒ぐ。幸か不幸かカナダ人の先生は結婚記念日ということで欠席。日本語オンリーの宴会で賑やかに盛り上がった。

 昼に芦屋市民センターに向かうときに見つけた大輪ヒマワリ。一輪でもその存在感は凄い。
e0083517_23253360.jpg


 暑気払い会場となったお店。お値段もリーズナブルで今後も使えそうだ。
e0083517_23262619.jpg


 今日23日は、恒例の芦屋浜での花火大会。浴衣姿の若い人が多い。
e0083517_23265256.jpg


 お開きが8時半になって阪神芦屋駅のプラットホームに立つと、ここから花火鑑賞ができる。すかさずCX5を取り出し、新たに追加された花火モードで手持ちで撮ってみる。多少ブレているが、従来では考えられない。簡易三脚でもあれば十分対応できる。これでまた一つ、デジタル一眼の活躍するシーンが減ったようだ。
e0083517_23271812.jpg


by yellowtail5a01 | 2011-07-23 23:29 | 外国語・教養 | Comments(4)
Commented by SHIN at 2011-07-24 11:32 x
わたしのボンは甚平を着て、仲間10人とサマーカーニバルに行きました。

わたしは家から望遠レンズで撮りました。

それにしてもけっこう近くでやっていたんですねえ。
Commented by しろいひよこ at 2011-07-24 16:47 x
咄嗟の撮影ならデジイチを越えますね
大阪は天神さん 今日24日フィーバーしますね
Commented by ミッチ at 2011-07-25 17:50 x
ボンは、甚平さんでサマーカーニバルとは粋ですなぁ。
そうして子供は親を追い越していくんでしょうね。
Commented by ミッチ at 2011-07-25 17:52 x
ひよこさん、全くおっしゃるとおりです。デジ一は常に腰に
ぶら下げておくわけにはいかないです。CX5の花火モードは
多分f8、3秒固定の設定かなと思われます。簡単すぎです。