ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

いいことが二つ

2011年7月30日(土) 晴一時雨

 今日は誠によき日であった。一つは、6月の同窓会に怪我もあり参加できなかったM子さん。多くの男子にとって子供の頃から憧れのマドンナの一人。反省会の時にお見舞いにいくかどうかの議論をしていたが、その後、怪我の方はすっかりよくなっていることが判明。準備委員会メンバーで彼女と仲の良かった一人が、「私に任せといて」、ということでアレンジしてくれたのが、今日のランチ会。
e0083517_7151936.jpg


 苦楽園の四川料理のお店で11時半から3時前までランチコースをアテに、しばしの思い出タイムとなる。M子さんは卒業以来引っ越しがなかったせいか、古い記念誌や写真を持ってきてくれた。新たな消息拡大の糸口は簡単には見いだせないが、話題に上がったいろんな友の名前から少しは拡がりそうな予感がする。

 もう一つのよき日というのは、先日小銭入れキーケースを拾ってくれた人に無事お礼を手渡すことができたことである。昨夜、住所を頼りに探し当てたマンションは、怖い地区の怖い感じのマンションで、怖~いオッチャンが出てきてもおかしくない雰囲気だった。ドアは開けっ放しなのに照明は消えていて、声を掛けても出てこないので、出直すことにした。

 で、今晩、少し遅い目の時間に行ってみると、同じようにドアは開けっ放し。奥を覗くと電気は点いている。インターホンを押しつつ、「ごめんくださーい」と声を掛けると玄関の照明が点き、オッチャンが出てくる。歳の頃は50歳前後。一人暮らしの雰囲気。当方の来訪を予期していた感じで、話はスムーズに進む。お礼は茶封筒に2000円を入れて持っていったのだが、「そんなんええよ」といいながらも「いやほんのお礼の気持ちだけですから」といって、靴箱の上に置き、警察からいわれていた「預かり証」を回収させていただく。

 やれやれ、これで一件落着。遅い時刻だったが、西宮本署に寄り書類を提出すると、「ごくろうさまでした」と明るい声が返ってくる。遺失物法という法律に初めて接したが、落とし物をした人は拾って届けてくれた人に対象価額の5~20パーセントの範囲でお礼をすることになっている。しかし、これは義務ではなく任意のものとのこと。

 警察からは拾った人に「預かり証」が発行されているので、お礼とひき換えにそれを回収しないといけない。まあ、よくしたシステムだと思われるが、今回の場合、もし自分が若い女性だったらどうしていたであろう。とても知らないマンションを訪ねて行く勇気があるかどうか。娘がそうなれば、やはり付き添っていくことになるのだろう。

 「もう、鍵落とさんように気イつけなはれや」とオッチャンに諭されてしまったが、「はい、ありがとうございます」としかいいようのない自分が少し惨めでもあり、ホッとする。
by yellowtail5a01 | 2011-07-30 23:59 | 友人・交遊 | Comments(6)
Commented by SHIN at 2011-07-31 12:36 x
一件落着。。。じゃなかった二件落着、めでたし、めでたし!

さっき発見しましたが、このURLの6/29のビデオ(一番上)にわたしの姿が映っていました。。。

観客の一番前です!
Commented by ミッチ at 2011-07-31 19:57 x
SHINちゃん、6/29のビデオというのはどれのことでしょう。
ちょっとわからなかったです。
Commented by はるる at 2011-07-31 23:40 x
みなさん、いいお顔のとってもいいお写真ですね。
ミッチさん、赤と白がお似合いです!
やっぱり「夏」のミッチさん、グレーより白ですね!
Commented by SHIN at 2011-08-01 05:34 x
上の「SHIN」をクリックしてください。

このページの上にある、帽子を被ったおにーさんが映っているyoutubeの動画です。

観客席の中にわたしがいました(^^;
Commented by ミッチ at 2011-08-01 07:29 x
はるるさん、ありがとうございます。ちょっと派手かなと
思ったけど、娘に意見を聞いた結果これになりました。
Commented by ミッチ at 2011-08-01 07:30 x
SHINちゃん、了解です。一度見てみましたが未発見です。(笑)
またゆっくり見てみます。