ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

盆休みの最終日はとんでもないハプニング

2011年8月17日(水) 晴

 本来であればホームコースで恒例の盆休み最終日ミニコンペを予定していたが、出勤の人が出たりでキャンセルになってしまった。まあ、暑い最中無理することもあるまいと練習にでも行こうと思っていたのだが、腰痛を訴えていた家内の容体が悪化し、朝方には寝返りすら打てない重症となった。

 午前七時になるのを待って、以前お世話になった先生に電話で相談すると、とにかく救急車を呼んで病院にいくこと、とのアドバイスをもらい初めて家に救急車に来てもらう。階段のところが担架を使えないので、布製の柔軟な担架で小一時間がかりで喚きながらも救急車に収まる。

 病院の場所が結構遠いので、「自分の車で追いかけてもいいですか」と尋ねると「それでもいいですよ。」とのことだったが、よく考えるとサイレンを鳴らしながら赤信号を優先して走る救急車についていくのは、困難であるということと、やはり側についていた方がいいだろうと思い直し、救急車で行くことにする。外の景色はあまり見えないが、やはり赤信号をどんどん進んでいく。とてもついていけなかっただろうと思う。

 無事、入院手続きを終え、検査や痛み止め投薬を施してもらい、午後には落ち着く。詳細はまだわからないが、日常生活ができるようになるまでは病院暮らしとなりそうだ。八月後半は相変わらず仕事や遊びの予定もあるが、病院通いの対象が増えたのでいっそう忙しくなりそうである。
by yellowtail5a01 | 2011-08-17 23:59 | 家族・交遊 | Comments(10)
Commented by fundmoneyじゃん at 2011-08-18 02:28 x
腰痛は慢性ですか?慢性だったらいいものを見つけましたよ。

産所町14番5号です。二号線に面しているビルの三回です。
ソフトなカイロで全く痛くないのでお勧め出来ます。
先生は若いが勉強家で手を抜かずに最後までしてくれますよ。
私の腰痛が九十パーセント治った実績があります。
Commented by SHIN at 2011-08-18 08:19 x
たいへんですね。。。
でも、わかります。
わたしはぎっくり腰の持病もちです。
一回発症すると一週間全ての活動停止です。
昨年は2回もやりましたが、今年はなんとかもってます。
Commented by ひーやん at 2011-08-18 09:10 x
内蔵や脊椎から来る腰痛でしょうか?
いずれにせよお見舞い申しあげます。
病状が判れば、T先生に相談されては?
Commented by Dr.K at 2011-08-18 17:31 x
ミッチ!
大変でしたネ!
私は内科ですが、救急車を呼ぶほどの痛みは尋常ではありません。
入院は正解でしょう。
看病大変ですが、ここで存在感を発揮してくださいネ!
立場が逆という事も想定できますので、将来のために布石を打っておきましょう。
Commented by ue at 2011-08-18 18:06 x
みっちさん、奥さまの無事を祈っています。
皆さんのコメントは、それぞれもっともと思います。僕は、家内がすでにいませんし、身近な見内も見送りました。
これから、みっちさんのライフスタイルの優先順位もご考慮くださいね。
Commented by はるる at 2011-08-18 23:46 x
奥様 本当にお辛そうです。
ミッチさん、元気でいてください。ヨットやバイクで無茶しないでくださいよ。
ミッチさんを頼りにしている人がいっぱいです。。。
Commented by ミッチ at 2011-08-19 11:49 x
皆さん、色々ご心配をお掛けしました。優しいお言葉ありがとう
ございます。

じゃんさん、うちのは原因は慢性かも知れませんが、症状的には
急性でした。

SHINちゃん、実は私も7月20日に「ぎっくり腰か」とドキッとした
ことがありました。なでしこジャパンをソファからずり落ちて変な
姿勢で7時迄まで釘付けになっていたのが原因だと思います。
二日ほどで痛みは消えましたので大事には至りませんでした。
以後、テレビを見るときも背筋を伸ばして見るようにしています。

ひーやんさん、昨夜MRIを見せてもらいましたが、典型的な
椎間板ヘルニアとのことでした。前から診てもらっている整形外科
の先生のお世話になっているので、T先生には折を見てまた相談
してみます。
Commented by ミッチ at 2011-08-19 11:55 x
(続き)

Dr.K、ありがとうございます。無事救急車に運べてよかったです。
救急隊員の人と初めて小一時間やりとりをしましたが、冷静で
的確で大変信頼の置ける人達でした。世の中を支えている人だと
感銘を受けました。

ご助言通り、この際なるべく献身的に看病しつつ、一人暮らしも
楽しみたいと思います。

はるるさん、あちゃー、しっかり釘を刺されちゃいましたね。娘が
開口一番同じことを言っていました。無理・無茶は慎みます。
Commented by pico at 2011-08-20 22:08 x
大変ですね。お見舞い申し上げます。
ミッチさんも大変ですが、痛みのある奥様はさぞ お辛いだろうと
お察しします。痛いとこらえるので、すごく疲れるのですよね。
治療なさって早く回復されることをお祈りしています。
Commented by ミッチ at 2011-08-21 02:12 x
picoさん、ありがとうございます。私は全然大変ではありません。
かえってお気楽です。(笑) ただ、家で過ごす時間が増えました。