ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

二百十日は台風の季節

2011年9月1日(木) 曇ときどき雨

 九月になってまたまたゴミ当番が回ってきた。おかげでバイク通勤を余儀なくされる。天候は怪しいが、ここは背に腹を代えられないので、バイクで飛ぶ出すが、5分もするといきなりの雨。レインウェアは積んでいるが、着替えるまもなくシャツもズボンもびしょ濡れ。それでも、通り雨だったようで被害は限定的。

 会社に着いて30分もするとほぼ乾いたようで、没問題。防災の日とあって午後には消火訓練が行われる。消火器はともかくホースを使っての訓練では駐輪場にもろ水がかかり、我がろくべえ号もずぶ濡れ。いい加減にしろといいたくなるが、訓練は続きびしょ濡れ状態。

 まあ、それはそれで終わったのだが、夕方に豪雨が来る。防火訓練の比ではない。ヘルメットを部屋に入れていたのが正解であった。帰りは豪雨・強風の中を帰るのか、バイクを置いて帰るのか悩むが、5時を過ぎると嘘のように雨が上がったので、レインウェアも必要なく帰宅できる。まあ、ラッキーな一日に感謝!
e0083517_22562255.jpg

 明日は台風12号か。
by yellowtail5a01 | 2011-09-01 23:59 | 自然・季節 | Comments(2)
Commented by SHIN at 2011-09-03 08:33 x
踏んだり蹴ったりの日でしたね。。。^^;

わたしんとこは金曜日に避難訓練で、雨のため「簡略化」して、地震が来たら机の下に身を隠す、だけで終わりました。

主催者も「雨で中止」でなく、簡略化でも「実施」したという実績が残ったので良かったのでしょう。
Commented by ミッチ at 2011-09-04 22:35 x
なるほど、辻褄合わせでも実績重視ですね。でも、僕は
昔から防災訓練好きです。真剣にやっている総務課長や
消防署の人と対比的に、お祭り気分でワイワイガヤガヤ
やっている従業員のコントラストが面白いです。それは
中小企業でも一緒です。