ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

台風一過のような東京

2011年9月4日(日) 雨のち曇のち晴

e0083517_23415229.jpg

 開店早々のAPAホテル人形町北は快適であった。シングル素泊まりで5800円。ルームサイズは小さいのだが、ベッドは幅広、お風呂はユニットバスだが、普通サイズより幅が広く湯船に使った気分になる。テレビは32インチの壁掛けテレビ。冷蔵庫、机、インターネット環境。おそらくこれまで利用したビジネスホテルの中でもっともコストパーフォーマンスに優れていると思われる。

 近所にセブンイレブンもあり、朝食はサンドイッチ、サラダ、カフェオレ、ヨーグルトを買ってきてルームでいただく。600円強の朝食としては十分の内容だ。

 朝から断続的に雨が音を立てて降っているので、外出は諦め、講義内容の準備をしたり、テレビニュースを観たり、被害が発生している紀伊田辺市在住の大学時代の親友にお見舞い電話をしたりでのんびり過ごす。やがて11時のチェックアウトタイムが来たので、荷物を持って出るといつの間にか雨は上がり、薄日が射してきた。

e0083517_2342453.jpg

 12時半には八重洲口の会社に行かなければならないので、遠出は無理。人形町界隈をぶらつき、南に向かうとびっくりするような長蛇の行列に出合う。
e0083517_23442122.jpg

 なんだろうと、平行して歩くと、それは水天宮の参拝客の行列であった。水天宮には二度行ったことがあるが、いずれも大した人出はない印象があったが、いったいこれは何だ?

 その列は数ブロック続き、折れては曲がり、おそらく総延長1キロくらいは続いているのではないか。なんで、なんでという疑問から年輩のガードマンを掴まえて、「いつもこんなに混んでるの?」と尋ねると得意気に答えが返ってきた。「水天宮さんは安産の神様といわれておりまして、犬の日に来られる方が多いのですが、今日は日曜日と犬の日が重なったので、沢山の方が来られています。」

 なるほど明解な回答で、その物腰も大したものである。下町の情緒を感じた一瞬であった。よく見ると若いカップルやじいさんばあさんと一緒のカップルが多い。共通しているのは若い女性の下腹部にそれとなく目をやると、ふっくらしている。珍しい光景に遭遇した。

 地下鉄で東京駅に向かい、迷路のような連絡通路を抜け、地上に出るとホッとする。何度も来ている界隈だが、新たな発見はグリーンウォールを実践しているビル。これはなかなか見られないビルだ。会社を確認するとパソナとある。なかなかやる。
e0083517_23452388.jpg


 1時からの講義は受講者一名というこじんまりしたものであったが、熱心な受講生であっという間に終わった感じがする。まだ、台風の影響が残っているようなので、いそいそと帰ることにする。結果的には、東京は青空が戻ってきたが、静岡あたりでまたまた雨となり、川の水位も上がっているのが確認できる。猛狂う富士川の様子を窓越しに収める。
e0083517_2346066.jpg


 結局、名古屋から京都、大阪は雨が上がっていたのだが、さくら夙川に着くとこれが土砂降り。まあ、おかげでこの二日間、旅を共にしたビニールがさは珍しく置き忘れることもなく、最後まで持って帰ることができた。
by yellowtail5a01 | 2011-09-04 23:51 | 仕事 | Comments(4)
Commented by blue at 2011-09-05 07:09 x
東京にいたのねー♪
Commented by ミッチ at 2011-09-05 22:46 x
blue、そうだよ。台風で予定が立てにくかったこともあるけど
人形町で一人飯となりました。新橋よりも情緒あるよ。
Commented by blue at 2011-09-06 13:31 x
人形町は、ドラマ「新参者」で見て、ちょっとイイナって思ってたんだ。
てんぷら屋さんとか、おいしそうだなぁ・・・・
Commented by ミッチ at 2011-09-07 02:18 x
去年の春頃は新参者ブームでしたね。その頃から
人形町には思い入れがあります。また、10月頃に
いく機会があると思うので、都合が合えばてんぷらを
食べない?同窓会でもいいけど。