ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

暑い夏が戻る

2011年9月14日(水) 晴

 二週間前に退院した家内の通院日。退院直前に撮ってもらったMRI画像について脳外科の先生の解説を聞きに行く。いろいろ課題があるようだ。おかげで薬の種類が増えるが、まあ予防的には課題が発見されてありがたいことではある。ただ、検査をすればするほど課題が新たに発見されるみたいで、それもまた恐ろしいものである。

 自分は年二回の定期検診で通り一遍の検診しかしていないが、いろんな精密検診をすれば、この歳なので課題も出てくるのかも知れない。課題が見つかったことで課題そのものよりもそれが原因で鬱症状になった人や課題が重すぎて一年で他界していった友もいる。検査技術が発達していなかった時代なら、60を越えたらそんなに違和感なく逝く人は逝く、生きる人は生きるということだったのだろう。自分では洗濯できない問題だけに、いつかは直面しないといけない時が来るのだろう。

 どうも病院に長時間付き合っているとネガティブな感傷に捕らわれるようだ。それでも病院の駐車場の一角に植えられたオギザリスの花はアップで撮るとなかなか美しい。
e0083517_351746.jpg


 影が長くなった夕方に母の見舞いに自転車で向かう。自分の影も長くなって足長おじさんのようになったので、片手ハンドルで撮ってみる。
e0083517_371910.jpg


by yellowtail5a01 | 2011-09-14 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)