ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

台風一過となるか

2011年9月21日(水) 雨のち薄曇り

 台風15号は東よりのコースを取ったので、ここ阪神地方は直撃は免れる。兵庫県内の淡路島や明石加古川方面は豪雨で避難勧告が出たりで、昨日から大変だったようだが、阪神間は雨も風もさほどではなく平穏に過ごすことができた。ありがたいことである。

 名古屋方面はほぼ直撃コースとなり今日の訪問は延期とする。もっとも台風が接近の頃に避難勧告も順次解かれていったので風よりも雨の被害が甚大だったのであろう。

 テレビの台風報道では道行く人の傘がお猪口になるシーンをよく見るが、窓から観る風景ではそのようなシーンには出合わなかった。
e0083517_3233267.jpg


 夕方にはすっかり雨も上がり、空には青空も見えるが、雲の動きがいつもより早い。低層の黒っぽい雨雲は北から南に、中層の白い雲は南から北へ。相対的なスピードは相当速い。
e0083517_325774.jpg


 なかなかすんなり台風一過とはならないようだ。
by yellowtail5a01 | 2011-09-21 23:59 | 自然・季節 | Comments(2)
Commented by pico at 2011-09-22 22:05 x
この辺は台風の被害もありませんでしたが、全国的に見ると、
ニュースで見る限り、どこもかしこも水びたしでしたね。
東京の帰宅難民も大変でしたでしょうね。
夕方に見えた台風一過の後の青空は嬉しいものでした。
Commented by ミッチ at 2011-09-23 00:44 x
picoさん、お互い無事でよかったですね。後で知りましたが
西宮市内でも強風で木が倒されたところもあったそうです。
これだけ全国的に水浸しになる台風も珍しいです。