ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

秋はそこまで来ている

2011年10月24日(月) 曇のち晴

 昨日は懐かしい友と会ったり、時代祭を見学したり、美味しいものを食べたりの充実の一日であった。今日は落ち着いて業務に勤しむことができる。

 定点観測的になっている昼休みの桜並木散歩。確実に紅葉が進んでいる。桜の紅葉は楓の紅葉よりも二週間は早い。現役時代に楽しんだ長岡京の桜並木も紅葉の季節を迎えているのかと思うと、日頃想い出さないあの界隈を想い出す。もう6年以上が過ぎ去った。振り返れば月日の経つのは何と早いことか。

 この立花の桜もまた懐かしく思うときが来るのであろう。
e0083517_3184179.jpg

by yellowtail5a01 | 2011-10-24 23:59 | 自然・季節 | Comments(4)
Commented by pico at 2011-10-26 17:16 x
夙川べりですね。私も通りがかるたびに、秋の深まりを
感じています。私の好きな木も色づいてきました。
撮りたいのですが、いつも車の中から眺めているので。
いつか撮りにいってきます。
Commented by SHIN at 2011-10-26 21:32 x
今年はサクラの狂い咲きが多かったとか。

台風の影響で葉っぱが落ちて、新芽を春と間違えているそうです。
Commented by ミッチ at 2011-10-27 08:40 x
picoさん、石垣の模様が似ているようですが、これは立花の
JR沿いの小川です。会社での昼休み、数少ない四季の移ろいを
愛でることのできる散歩道です。夙川の桜も色づき始めている
ことでしょうね。その前に神戸市立森林植物園に行ってきます。
Commented by ミッチ at 2011-10-27 08:43 x
SHINちゃん、今年のように台風が何度も来たり、暑かったり、
急に冷えたりすると落葉樹にとっては大変ですね。今日あたり
例の森林植物園の早い目の紅葉(フウやユリノキ)を観てきます。