ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

大阪ジャズウィーク

2011年10月25日(火) 曇

 全然知らなかったのだが、今週は「大阪ジャズウィーク」らしい。といってもジャズストリートではなく森ノ宮のホールでの5夜連続のライブがあるらしい。同好の志に誘われ、何の前知識もなくいったのだが、一部の「渋さ知らずオーケストラ」は、のっけから度肝を抜かれる。ジャズというよりロックで、決して美しい音が出ているとは思えない。しかし、休みなしの一時間ぶっ通し演奏には不思議な迫力がある。

 前衛的なダンスも含まれており、ストーリーもあるのだろうけど、結局最初から最後まで意味がわからなかった。

 第2部のオレンジペコwith Big Bandの方は、もう少しジャズ寄りで聴きやすいが、こちらもあまりジャズというイメージはない。まあ、ビッグバンドだから賑やかなのは当然だが、秋の夜にしんみりと渋くをジャズを楽しむというものではなかった。

 よく言えば、いずれのバンドも元気でエネルギーをもらったような気はする。厳しい撮影禁止警告が出ていたので、カメラは完全に自重する。

 家を出る前に近所のスーパーに買い物に行ったときに撮った写真が本日のフォトとなった。
e0083517_1583870.jpg


e0083517_1595041.jpg


e0083517_202884.jpg


e0083517_212492.jpg


by yellowtail5a01 | 2011-10-25 23:59 | 自然・季節 | Comments(0)