ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

アドリブ考

2011年11月2日(水) 晴

 昨日久しぶりに寄ったつたやで借りてきたカルチャー系のDVDを観る、というかか聴く。講師は大谷さんという元吉本興業の女性。アドリブに関する一時間半の講演会の模様を収録したもので、結構面白い。

 横山やすしのマネージャをやっていたこともあり、ネタが豊富なのと大阪弁でのテンポのいい語り口がそれだけで面白い。顔も雰囲気も綾戸智恵さんに似ている。さんまや紳助なんかの芸人のアドリブは凄いと思うが、それらは思いつきで出るものではなく、たゆまざる努力の結果というのが大谷氏のポイント。

 相手やその場の空気をしっかりと読み、如何に相手の笑顔を引き出すかを考え抜いてこそ初めて有効なアドリブが成立するとのこと。いわれてみればその通りだが、そのためには相手が何に価値観を持っているかを見抜くことが必要という。

 5つのパターンに分類すると、愛、名声・権力、自由、楽しみ、生存に分類できるとのこと。さしずめ今の自分は自由か楽しみか。しかし、みんながそうであるわけではない。参考になることがてんこ盛りの講演であったが、果たして少しでも実践できるのか、それが問題だ。
by yellowtail5a01 | 2011-11-02 23:59 | ひとりごと | Comments(2)
Commented by SHIN at 2011-11-03 20:40 x
わたしは「愛」ですね。
Commented by ミッチ at 2011-11-04 00:41 x
女性は愛が多いようです。SHINちゃん、頑張ってください。