ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

組合時代のOB会に顔を出す

2011年12月14日(水) 晴

 久々の休日という実感がするが、今日は家内の通院日でアッシー仕事。午後は初めて庭に植えたゴーヤが無惨にも枯れ始めたのでその始末をつける。それ以外にも猫の額ガーデンの手入れをしていると45リットルポリ袋一杯の枯れ草等が集まる。久しぶりの庭作業となる。

 夜に組合時代の会合があるので、夕方に出てほぼ一週間ぶりとなる母の顔を見に施設に寄る。介護士のお嬢さんから、「このところとてもお元気ですよ。」といわれ、ホッとする。同窓会や仕事で一週間空けてしまっていたので、少し気になっていたところである。

 その足で自転車を西宮駅に停めて京橋に向かう。30代の組合役員時代の三役OB会である。木曜のことが多く、出勤日だと間に合わないのでパスすることもあるが、今日は大丈夫。上は82才の大物元委員長、その他口うるさい先輩が多いので、ここでは若造扱いとなる。

 とにかく喋るのが好きな輩が多いのだが、さすがに齢を重ね、聞かせる話をしてくれる人も増えてきている。いつまで経ってもここの先輩達には頭が上がらない。
e0083517_052578.jpg

久しぶりに来た京橋ツインタワー。時間も遅いが人出も少なく、なぜか寂寥感を覚える。
e0083517_0531634.jpg

東の道路はLRFのライトアップ。しかし、このような光景はあまりにもありふれたものとなり、感動を覚えられない。
e0083517_0533031.jpg

by yellowtail5a01 | 2011-12-14 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)