ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

義弟夫婦来る、夜は久しぶりのライブ

2012年2月4日(土) 晴 5341歩

 東京単身赴任の下の義弟が家族でお見舞いに来てくれる。前回は入院直後だったが、その時と比べても義母の静かだが確実な衰弱の様子がわかる。せっかく来てくれてもわかってくれているのかいないのか。

 義弟達が帰った後もずっと病室で様子をみるが、反射的に手足を動かす以外には、ほとんど反応がない。少し重い気分になってくる。家内も相当疲れているようなので、COOPで買い物を済ませ早い目に帰る。

 家に戻って少し落ち着いて出掛けることにする。様子次第だったのだが、芦屋のレフトアローンで先日の南里沙さんのライブがあるとのこと。7時半に間に合うように自転車にて向かう。

 南さんのパーフォーマンスは先月29日に初めて出合ったのだが、以来youtubeで聴き込んでいるので、出合って一週間とは思えない。 思っていた以上にお客が多く、ステージ前のテーブルはぎっしり満席。カウンターの一番ステージ寄りに案内してもらう。前回の生田会館では遠くからでよく見えなかったが今日はよく見える。

e0083517_19565239.jpg
前回は平均年齢70歳強のOB会向けだったので、童謡や演歌も多かったが、今日はさすがに芦屋のジャズライブハウスのレフトアローン。いきなりAll of meとスタンダードの定番。そして、二曲目になんと「黒いオルフェ(カーニバルの朝)」が軽やかなボサノバで登場。もうこれだけでも十分元は取れた。
e0083517_931276.jpg

その後もジャズを中心に、ハーモニカ向けの曲の目白押し。
e0083517_9314714.jpg

伴奏ピアノは大久保和慧さん。神戸女学院音楽科の先輩後輩らしい。ちなみに大久保さんのソロ演奏も披露いただいたが、上原ひろみさんのTom&Jerryは秀逸であった。
e0083517_9325043.jpg

爪楊枝を頼むと「トリスを飲んでハワイに行こう!」のおじさんが出てきた。サントリーの昔からあるコマーシャルには味がある。角瓶の「ウィスキーがお好きでしょ」の小雪バージョンもいいし、オールドの田中裕子バージョンの「恋は、遠い日の花火ではない」もいいし、國村隼シリーズもいい。なんと言っても「夜が来る」がいい。
e0083517_9331321.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-02-04 23:59 | 音楽 | Comments(4)
Commented by fundmoneyじゃん at 2012-02-05 22:29 x
ミッチさん、うらやましいライブでしたね。私も「レフトアローン」行こうと思いましたが、生憎、この日は心の妻?(爆)のライブがありましたので断念いたしました(泣)。

南里沙さん、お顔も美しいしYOUTUBEで聴いても素晴らしい演奏ですね。次のブログのターゲットにします(笑)。
Commented by SHIN at 2012-02-05 23:15 x
南里沙さんですね!

覚えておきます☆
Commented by ミッチ at 2012-02-06 02:41 x
じゃんさん、残念でした。カウンターの席を取っておいたのですが、
途中から一人の常連さんが来たので埋まってしまいました。南さん
今後ともよろしくお願いします。
Commented by ミッチ at 2012-02-06 02:42 x
SHINちゃんもよろしく!美形です。(笑)