ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

今週二度目の名古屋方面は可児川

2012年2月10日(金) 晴 12351歩

 お馴染みの可児市への出張となる。名古屋から入ることになるが、岐阜県南部のひなびた工業地域である。この数年何度も通っているので土地勘も社風にも馴染みができてきて、やり甲斐のある講師仕事の一つとなった。

 受講生が14名でちょうどいいくらいの人数である。毎回それなりのバリエーションで臨んでいるつもりだが、客観評価なかなかできないのが難しいところ。マンネリにならないように注意をしたいものだが、輸出管理以外のアップデートに課題があるのを自覚する。

朝が早かった分、昼過ぎには解放され名古屋に戻ってきたのは2時過ぎ。駅前のビル群の光景を見るのは好きだが、トヨタタワーの北隣にシックなビルを発見。黒っぽい外壁が竹炭のような風合いで目を奪われる。
e0083517_242014.jpg

名古屋の快晴とは打って変わって20分も行くと鉛色の空と雪景色。岐阜を越えて関ヶ原にかかる部分が一番変化の激しい冬景色と思う。
e0083517_2421484.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-02-10 23:59 | 仕事 | Comments(0)