ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

粗大ゴミの処分は意外に簡単、お手軽

2012年4月19日(木) 晴

 昨日来、愛用の万歩計が見つからない。きっとゴルフ場に忘れてきたものと思われ、電話をしてみると落とし物として届いているようだ。次回スポニチ参加はちょっと先になりそうなので、取りに行かざるを得ないであろう。

 午前は、前から申し込んでいた母の施設移転のための面談。兄と二人でネクタイを締めて面談及び施設見学を行う。家からの距離が半分くらいに近くなり、三階建てでこじんまりとしていて落ち着けそうである。屋上からの景色もいいので、車椅子で簡単に上がってこられそうである。六甲連山から甲山まで一望できる。
e0083517_3385531.jpg

 午後は、娘が持って帰ってきた荷物の中から不要なものを粗大ゴミとして処分にかかる。併せて家に滞留している他の粗大ゴミも処分を図る。市に回収を依頼することも可能であるが、一点300円とかのシールを貼らなければならず、馬鹿にならない。処理場に持ち込めば50kgまで300円、以後10kg毎に60円とのこと。

 クルマで運べるもの、リサイクル対象の家電製品以外に限定はされるが、これはリーゾナブルである。方法も合理的で、まずゲートでクルマ全体の計量をした後、粗大ゴミ処分場で粗大ゴミをおろし、再度ゲートでクルマごと計量し、その差が粗大ゴミ重量となる。

 タンスや布団、マットレス、小物家電など二回に分けて運んだ結果、合計130kgを処分してもらい、780円。労力は多少かかるが、処理場の人は親切で車から降ろすだけで、あとはテキパキと処分してくれる。

 粗大ゴミ以外の可燃ゴミも別の処理口で引き取ってくれる。こちらは無償。これならいつでも使えるので、今後も活用して、家の中に滞留しているゴミのような想い出深い品物も順次処分していきたい。

ただ、処分場の風景は、巨大な火葬場というイメージで、ちょっと無気味であることには違いない。
e0083517_3502492.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-04-19 23:59 | 家族・交遊 | Comments(4)
Commented by Dr.K at 2012-04-21 08:34 x
ミッチ!
ゴミの処分はコマメにしないととんでもない費用が掛かってしまうので、要注意ですネ!
体力さえあれば、軽トラをレンタルして、1日かければかなりの儲けになります。
業者に数十万円払う分を自分への小遣いにすれば、フルサイズの高級一眼が手に入ります。
私は体力と時間がなかったので、泣く泣く大枚を叩くはめになりました。
今でも悔しい思いが離れません。
Commented by pico at 2012-04-21 11:40 x
どこにあるのですか?
私も元気なうちに家にあるゴミを処理したいと思っています。
ゴールデンウイークに家族を動員して、やりますか。
Commented by ミッチ at 2012-04-22 01:46 x
Dr.K、そう、君の経験談を思い出して、ボチボチでも
いいから、できるときに不用品の処分をしておこうと
思い立ちました。相対的・理論的には儲けが残るはず
ですが、実際は筋肉痛が残るだけとなりました。
Commented by ミッチ at 2012-04-22 01:48 x
picoさん、場所は簡単です。171を南に下り、西宮大橋
を超えた最初の信号を右折し、突き当りが西部処理
場です。GWは予定が詰まっているので助っ人できません。