ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

夙川公民館の利用は初めてか

2012年4月21日(土) 晴のち曇

 久々の晴れた土曜日。午後の講演会を聴きに行くこと以外には予定はない。朝は家内が元会社のOG会に出掛けるというので、アッシーで送るのだが、昨夜乗った阪神タクシーに携帯電話を忘れてきたというので、まずは鳴尾浜のタクシー会社事務所に寄る。本当に最近このようなトラブルの連続だ。

 甲子園の駅に送り届けて、昨日の反省を込めて上ヶ原ゴルフに行って150球、おさらいをする。練習場で何球も打っているとそれなりに安定してくるのだが、芝生の上では再現できないのがもどかしい。

 午後に夙川公民館で、「リンクスゴルフの楽しみ」というようなタイトルで、ゴルフをテーマにした講演会があるというのを、芦屋在住の英語の先輩から聞き、それを聴きに行く。

 年齢的には70歳に近いと思われるが、矍鑠としておられ言語明瞭、キレのある講演であった。まあ、スコットランドのリンクスゴルフは昔出張時に何度か経験したが、そんなに楽しいゴルフではないという印象がある。講師の山口氏は大手ゼネコンのサラリーマンだったらしいが、ゴルフの本を12冊も書いておられ、「ゴルフ界の池上彰」らしい。

 今日のテーマはリンクスゴルフであったが、講演の終盤にワンポイントアドバイスもある。その一。ゴルフのスイングとは振り子運動のこと。スイングのリズムで打つことが肝要とのこと。その二、手首の関節が最重要で、これを縦方向のみに動かすのが正しいコック。その三、飛距離アップの秘訣は股関節の使い方。

 シンプルだが、よくわかりそうなワンポイントレッスンであった。心して練習しようと思う。

 帰り道の山手幹線は、八重桜系のサトザクラが満開の状況。つい先だってまでは蕾固しだったのが、ソメイヨシノの散り初めと入れ替えに一気に開花した模様。桜の季節はいよいよ終盤となる。さあ、次はベニバナトチノキの出番だ。

e0083517_123173.jpg

e0083517_1232929.jpg

e0083517_1234081.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-04-21 23:59 | 外国語・教養 | Comments(2)
Commented by ue at 2012-04-22 10:29 x
見事な八重桜ですね。こうやって、京都の桜と見比べますと、阪神間の桜の方が元気(健康的)な感じがします。
歴史ある古都の桜は、老朽化してますね^-^;
Commented by ミッチ at 2012-04-22 22:37 x
ueさん、桜の木は確かに若いです。この地区の山手幹線が
開通した時に植えられたものなので、せいぜい6、7年です。でも、木によって生育具合がずいぶん異なります。やはり、土壌に依存するところが大きいようです。