ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

噂の中の島公園薔薇園

2012年5月24日(木) 晴 15500歩

 講師関係のお仕事をさせてもらっているPEICO社の本社に九時に赴く。なんでもプロモーションビデオを作成することになったとのことで、小一時間で録画撮りをするとのこと。数名の講師に呼び出しがかかっているようだ。採用になるのかどうかは蓋を開けてみないとわからないが、まあ声を掛けてもらったのはありがたいことと喜んでおこう。

 帰り道に中の島を通れるのも渡りに舟。いいお天気の昼間で、薔薇の撮影向きではないように思われるが贅沢は言えない。こんなに晴れていても薔薇の香りが漂っている。これは大井戸公園では殆ど感じない発見だ。

 場所的には北浜近く。
e0083517_21435163.jpg

 時期的には最高のタイミングかも知れない。どの木も満開。
e0083517_21484639.jpg

 薔薇の種類は約350種あるとのこと。ほとんどの木に名前やタイプが書かれているので、一日掛けたら薔薇図鑑が出来上がりそうだ。
e0083517_2150538.jpg

 芍薬のような薔薇もある。
e0083517_21491323.jpg

 中程にグリル&ビアという店があり、昼間だがビールを飲みたくなる。一仕事終えたあとだから誰に憚ることもない。ところが、この店の開店までにはもう少し待たないといけないようだ。
e0083517_21441159.jpg

 一旦その気になると、ここはやはり自分へのご褒美と言い訳を作って、コンビニでプレミアムモルツをゲットして戻る。
e0083517_21515367.jpg

 薔薇越しに中の島公会堂が見える。
e0083517_21522955.jpg

 淀屋橋方向に向かうと粋な感じのイタリアンレストラン。迷うことなく入り、パスタランチをいただく。
e0083517_2153528.jpg

 このところパスタランチが多い。カプチーノに模様が入っているのが気に入る。プロ級にはほど遠いが。
e0083517_23354957.jpg

 さらに淀屋橋方向に歩くと裸婦の彫刻。市役所のすぐ隣の公共の場所にこれは許されるのだ。絵画であればtitsだけでも公共の場所には掲示できないと友人の女流画家が嘆いていたのを思い出す。
e0083517_21534451.jpg

 この公園に来たのはライトアップされた冬の夜しか思い出さないが、薔薇の頃の昼もいいものである。木陰の感じがいい。
e0083517_21535813.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-05-24 23:06 | 自然・季節 | Comments(2)
Commented by pico at 2012-05-26 23:31 x
大阪のど真ん中にこんなに美しい薔薇園があるのですか。
一見の価値ありですね。
Commented by ミッチ at 2012-05-26 23:54 x
picoさん、いくなら急いだ方がいいと思います。
季節は薔薇からウツギ、そしてアジサイに移ろうと
しているようです。