ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

友人の一周忌お詣り

2012年5月29日(火) 曇時々嵐 11114歩

 朝から母の整形外科受診の付き添い。三回目となるが、症状は改善したようで、今回で通院は打ちきりとなる。再発の恐れはあるらしいが、その兆候がなければもう通わなくていいらしい。やれやれ、一つ心配の種が軽減する。

 午後は、思わずダブルブッキングをするところだったが、手帳のメモを解明し、無事予定通りの行動をとることができた。手帳に予定を書き入れるときに、より詳しく書いておけばよかったのだが、暗号的に固有名詞をちょろっと書いただけだったので、それの意味するところを思い出せずに悶々としていたが、月曜日になって思い出し、大事なく行動できた。

 去年の5月に61歳で亡くなった入社時以来の親友K君の一周忌が過ぎたので、もう一人の親友S君と一緒にお宅のお仏壇に線香をあげさせてもらう。去年のお葬式では駅前からタクシーで自宅マンション近くの葬儀社に向かったので迷うことはなかったが、いざバスで行くとなるとすっかり忘れている。

 マンションの内装も間取りもすっかりリニューアルして、奥様は独身の息子さんと元気に暮らしている様子。なにはともあれ元気が一番。やれやれである。折からの雷鳴とゲリラ豪雨に見舞われるが、幸い一度も傘をさすこともなく往復できたのは幸い。

e0083517_11373820.jpg
 昼前に自分の部屋から見た豪雨。
e0083517_11375791.jpg
 12時半に家を出たときは雨もすっかり上がっていたが、川は濁流となっている。
e0083517_11381778.jpg
 樟葉のバス停でツバメの巣を発見。
e0083517_11384148.jpg
そして、夜に家に戻ってくるといつの間にかここでも一つだけだがツバメの巣ができていた。近所にも戻ってきたのかと思うと少しホッとして安らぎを覚える。 
by yellowtail5a01 | 2012-05-29 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)