ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

兄弟三人揃っての墓参り

2012年6月1日(金) 曇 8445歩

 何年振りになるのであろうか。兄弟三人揃って父の墓参りに行く。命日は六月末だが、姉貴の帰阪にあわせての墓参り。歳をとってくると兄弟といってもそれぞれの生活があり、昔とは異なる。まあ、やむを得ないことなのだろう。

 その後、三人で昼食ランチをともにして、一旦解散した後、姉貴を母の施設に送り届ける。こちらは用事もあるので一旦家に戻って夕食を一緒にしようということになる。

 一緒に帰ってきている義兄は、昼間は高校のクラブ(バスケット)の同窓会コンペ、夜は大学のクラブ(ボート部)の飲み会ということで、姉貴があぶれるとのことなので、夜の神戸に付き合う。魚の美味しそうな居酒屋で腹ごしらえをして、ライブということになるが、気楽で間違いのないのはソネとなる。
e0083517_3133941.jpg


 山添ゆかさんという名前だけよく見るボーカリストの最終ステージのみ間に合う。ガラガラというほどでもなかったが、いっても空いていたので、最前列のテーブルにつくことができた。
e0083517_314148.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-06-01 23:59 | 家族・交遊 | Comments(6)
Commented by SHIN at 2012-06-03 08:50 x
山添ゆかさんといえば、じゃんさんや恒夫さんのブログでたくさんご出演されてましたよね^^
Commented by ue at 2012-06-03 10:29 x
白身魚の薄作りですね。新鮮で、旨そう!
老舗のソネも客足が遠のいているんでしょうか?
Commented by ミッチ at 2012-06-03 17:53 x
そうでしたか、お名前はよく目にするなと思っていました。
気負いなく上手に歌われるので、リラックスしてお酒を
楽しむのにはぴったりかも知れません。山添さん。
Commented by ミッチ at 2012-06-03 17:56 x
ueさん、鯛の薄造りでした。ポン酢、もみじおろし、
浅葱であっさりいただくのが季節にはぴったりの気が
しました。

ソネに入ったのが10時を回っていたので、この時間帯
にしてはまあまあかなという感じがしました。さすがに
老舗です。
Commented by fundmoneyjan at 2012-06-04 00:54
そうです、山添ゆかさんは通称を『がこ』と言います。昨年の『浅草ジャズボーカルコンテスト』の金賞を獲得しています。吉田美雅さんと同じ歳のはずです(笑)。
Commented by ミッチ at 2012-06-05 13:13 x
じゃんさん、そうでしたね。がこさんには馴染みがあります。美雅さんとおない年といわれましてもコメント難しすぎます。(笑)