ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

ジャズピアノ開始


2005年11月10日(木)晴 光光

 朝寝過ごす。俺の方は夜が遅いのが原因だろうけど、裕子の方も起きられなかったらしい。8時半に起きると調子が狂う。やはり早寝早起きが大事だ。

 相場は、テーマがコロコロ変わっている感じだ。一昨日までは銀行、鉄鋼といった内需関連が主役だったのが、こちらはガタガタになり電機、半導体といったハイテク銘柄にシフトしているようである。テーマは変わりつつも基調として上げ調子にあるので、取りあえず買っておけばそのうちに上がりそうな気がする。しかし、いつ何時どんな事故や天災異変もあるかもしれないので、ホールドしておくこと自体リスクといえばリスクである。そうなれば、やはり日々完結のデイトレが一番ローリスクということが言えそうである。欲張らずに僅かな値差で確実に利益確定し、それを日に3回くらい繰り返せばそこそこの日当くらいは出てくる。ついつい欲張るから痛い目に遭うのだろうということはわかるが、それが人間の性というものか。変わらなくっちゃ、ってつくづく思う。

 午後、バイクの教習。今日も新しいことにチャレンジである。今日は直線安定走行と曲線安定走行がテーマ。難しい。幅30センチほどのプラットフォームの上をゆっくり走るのがテーマである。普通二輪で7秒以上、大型二輪では9秒以上かけないといけないようだ。ちょっと油断すると脱輪してしまう。それでも終わりかけ頃には3回に2回は成功するようになった。曲線の方が自分にはやりやすい。一緒に教習した20才くらいの男の子は、直線は4回に3回はうまくやっているようだったが、曲線の方で苦労していたみたいだ。昨日の急制動も復習があったが、きょうやって見るとずいぶん楽な感じがした。ということは、今日のテーマも明日になれば楽になるのかもしれない。

 もう一つのレッスンは、ピアノである。待望の「大人のポピュラーピアノ」が今日から始まる。「ジャズをターゲットにしています」と体験レッスンの時にお願いしているので、それに見合ったテキストを用意してくれているのだろうと、期待していく。妙齢を少し過ぎたかなという先生であるが、狭い密室でのレッスンになるので、汗くさければ具合悪かろうとオードトワレを肌にすり込んでいく。慣れないことなので匂い過ぎても恥ずかしいなと思いつつ、元町に向かう。

 僅か30分ではあるが、練習すべきテーマをいろいろ指示していただく。前途は長そうであるが、何とかスタートラインにつけそうな気がする。娘のハノンを見たときは無味乾燥でうんざりしたが、先生からコピーしてもらった指練習はなんかやりたくなる感じである。明日から練習してみよう。

 それにしても、毎週木曜の夕方から神戸に来ることが出来るのが嬉しい。去年のクリスマスにサテンドールでのYOSHIKAのクリスマスナイトを聞きに来たときに、元町からルミナリエを見るために行列に並んだが、あまりに人が多く断念せざるを得なかった。今年は木曜日だし、レッスン後に何度かいけそうである。
Photo:練習用ホンダCB400、元町一丁目交差点

e0083517_241103.jpg
e0083517_2412846.jpg

by yellowtail5a01 | 2005-11-11 00:38 | Comments(3)
Commented by SHIN at 2005-11-12 11:47 x
みっち、いよいよピアノスタートですね。
来年早々にセッションできそうですね。
Commented by SHIN at 2005-11-13 01:21 x
今日は前重さんの堺でのコンサートに来ていただき、ありがとうございました。
藤井さんと英美さんのデュオ、最高ですよね。
藤井さんのベースもすごかったし。
スタッフは、あれからみんなで打ち上げに行きました。
Commented by yellowtail5a01 at 2005-11-18 00:15
来年早々はちょっときついかな。再来年まで待ってよ。