ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

勉強会改革トライアル

2012年10月27日(土) 晴

 第4土曜日はいつものタイムと法律英語の二本建て。タイムの方は、会社更正申請を出したアメリカン航空の新CEOの話。格安航空との競争や石油価格の高騰、リーマンショックなどは各社共通の課題で、ユナイティッドやデルタ等は、早くに会社更正、合併で乗り越えてきた。

 アメリカンは、9.11の時にテロにハイジャックのターゲットにされたことから、他のキャリア以上に落ち込みが激しく、ここまでよく持ちこたえて来た、が、それがよかったのか悪かったのか。いずれにしてもコスト削減が最大の課題で、サービスの切りつめ、有償化、ユニオンとの調整、路線の取捨選択など、課題山積の中で、誰もがやりたがらないトップを引き受けるのは偉いと思われた。

 後半の法律英語は、映画やテレビ番組、本など取っつきやすい題材をテーマにした勉強会に軌道修正するための討議となる。カナダ人の先生もいろんな教材を探して持ってきてくれたので、雰囲気がガラリと変わりそうである。

 とりあえず、次回は法曹関係映画を観てきての討議と言うことで、「ニューオーリンズトライアル(The Runaway Jury)」というサスペンス映画に決まった。来月の勉強会がどのようになるのか楽しみである。

 二次会もお開きとなり、ほろ酔い気分で芦屋駅に向かうと、折からの芦屋音楽祭の最終ステージが駅前のテラスで行われていた。知っている顔はなかったが、曲目はスタンダードで耳に心地よいものが多い。しばしの寄り道となる。
e0083517_763469.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-10-27 23:59 | 外国語・教養 | Comments(0)