ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

久しぶりの相生駅

2013年2月20日(水) 晴 歩数:5139歩、しっかり歩き:0

 昨年末にひょんなことで引き受けてしまった研究機関での輸出管理説明会講師の仕事。結構プレッシャーを感じつつ、一週間前にパワーポイントテキストを完成して送付した後も、話の展開をどう持っていくか、二時間持つかどうか、等々気がかりになっていた。

 とうとう本番日が到来し、腹を決めて兵庫県西部の研究所に向かう。アクセスが悪く、相生からさらにバスで40分強。かなりの辺境の地である。もっとも何度かその近辺にはヒマワリを求めてバイクで来ているのではあるが。

 JRの新快速では、北の方には何度かお世話になっているが、西方面はせいぜい明石か魚住止まり。しかし、よく考えると去年のGWに、ヨット遠征に合流した時に駅前の東横インに泊まったのを思い出す。
e0083517_2334832.jpg

 兵庫県が世界に誇るこの研究施設。自分のつたない経験と知見が少しでもお役にたてれれば有り難い。
e0083517_234677.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-02-20 23:59 | 仕事 | Comments(2)
Commented by ひーやん at 2013-02-21 09:50 x
相生で研究機関といえば!スプリング8じゃないですか。見学はされましたか?お昼は、名物ホルモンうどんですかね
Commented by ミッチ at 2013-02-21 19:30 x
さすが博学のひーやんさん、ドンぴしゃです。でも、残念ながら
バスの時間を気にしてとんぼ返りだったので、見学もホルモン
うどんにもご縁がなかったです。相生駅の牡蠣料理店もまだ
開いていなかったので、駅の売店で牡蠣ご飯の素を買って
帰ったのがせめてもの自分へのご褒美でした。