ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

恵みの雨が続くのはいいが、予定は狂う

2013年6月20日(木) 雨

 雨でなければアジサイを求めて写真を撮りに行きたいところだったが、台風接近もあり大雨注意報も出ているようだ。キッパリ断念しておとなしくする。前回散髪に行ってから一ヶ月少々だが、土曜日に親戚が集まっての義姉の納骨式。ちょっとむさ苦しくなってきたので、こざっぱりすることにし、傘をさして三宮に向かう。

 平日の午後というのに四席の散髪代がずっと満席。よく流行っているようだ。1時間近くかけての丁寧なカットと髭のトリミングもやってくれて2300円はリーズナブル。

 雨足は着たときよりも強くなっている。久しぶりのセンター街を抜けて阪急三宮に向かうと、星電社がヤマダ電気の"Labi"に変わっていた。ミドリ電化が江ディオンになったのもショックだったが、これもかなりショック。かくなる上は上新に頑張ってもらうしかない。
e0083517_043026.jpg

 星電社との出会いは、53年前に遡る。小学校の5年生のときに父に連れて行ってもらってラジオの部品を買ってもらった。あの時の興奮は今でも鮮明である。その星電社が消えつつあるのは実に残念だ。
by yellowtail5a01 | 2013-06-20 23:59 | ひとりごと | Comments(0)