ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

悲しい出来事

2013年8月22日(木) 晴

 母の通院日。出勤日とかち合っていたが、出勤日を明日にずらして、通院に付きそう。これは順調に朝一番に完了するが、兄貴に報告すると愛犬の遼ちゃんが今朝未明に亡くなったとのこと。約15歳なので、犬としては天寿を全うしたものと思われるが、悲しみは尽きない。

 明日、ペット霊園に丁重に葬るとのこと。最後まで手厚く面倒をみられる遼ちゃんは幸せな一生を過ごしたものと思われる。子犬の頃、成犬の頃、そして老犬になったこの数年。死に顔が穏やかなのが救いである。

 在りし日の遼ちゃん。
e0083517_1312042.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-08-22 23:59 | 家族・交遊 | Comments(4)
Commented by ue at 2013-08-23 07:21 x
天寿を全うして幸せな愛犬だったんですね。
動物といえど、手厚く供養なさってくださいね。

(僕の場合、西宮のころ16歳で死んだミニウサギ。火葬した遺骨は新幹線の見える公園の桜の根元に埋葬して、京都に引っ越しました。折に触れ墓参りしてます。)
Commented by ミッチ at 2013-08-24 10:58 x
ueさん、ありがとうございます。ミニウサギを飼っておられたというのは
知らなかったです。写真で登場しましたっけ。
Commented by fundmoneyじゃん at 2013-08-25 01:46 x
私は犬も5,6匹、猫は数十匹(爆)飼っていました。すべて捨て犬、捨て猫です。子供のころは犬に学校のことなどで八つ当たりしたり可哀想なこともしましたが、高校のころからは友達のように付き合っていましたね。動物を愛する人に悪い人はいないですよ(笑)。
Commented by ミッチ at 2013-08-25 07:33 x
じゃんさん、ずいぶんたくさん買っておられたのですね。私は小学校の頃に捨て犬を数年飼っていただけです。猫は買っていたというよりも同居していたというイメージの時がありましたが、あまりなついてくれなかったですね。