ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

TIMEを読む会は、オーストラリアとネオニコチノイド系農薬

2013年9月14日(土) 曇

 TIMEを読む会の日。今回は三週間も予習期間があったが、またまたの泥縄式予習となってしまった。一通りの単語のチェックはできたが、難解部分のきめ細かい掘り下げまではできない。

 テーマは、少しいつもと違うタッチのLet it bee.とオーストラリアの現状課題。前者は、先日のNHKクローズアップ現代でも取り上げられたグローバルな課題。ネオニコチノイド系農薬がミツバチを殺し、果樹やカボチャなどの受粉に障害が起こっているらしい。

 オーストラリアの問題は、白豪主義から中国を中心とするアジア傾注に向かう昨今の課題。オーストラリアのムスリム化というのも、確かに無視できない問題であろう。オーストラリアというと近しい西洋というイメージがあるが、グレートバリアリーフ、シドニーのオペラハウスとハーバーブリッジ、カンガルー、コアラ、グレッグ・ノーマンくらいしか思いつかぬが、政治経済の状況は複雑なようだ。
by yellowtail5a01 | 2013-09-15 19:55 | 外国語・教養 | Comments(0)