ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

日の出時刻がいよいよ遅くなってきた

2013年11月11日(月) 薄曇り

 月曜日。新しい週の始まりはラジオ体操散歩から。8年間に退職した後、10月からラジオ体操散歩を始めたが、その時は確か11月の今時分で脱落した記憶はそう遠くない。以来丸八年のブランクがあったわけであるが、この9月初旬に再開して以来、順調に続いている。家内は足や腰が痛いということでとうに脱落してしまったが、自分は続いている。その最大の要因は、声掛けをした知り合いの人も続いているところにあると思われる。

 再開した頃は、日の出の時刻も早くて、短パン・Tシャツでも汗をかきながらの散歩であったが、このところ急にめっきり寒くなってきた。日の出の時刻も7時前になってきたようで、体操が終わってからの散歩の風景もずいぶん変わってきた。
e0083517_213199.jpg

 ニテコ池のカモをはじめとする鳥はニ池に集中している。テ池とコ池には一羽もいないというのが不思議である。ニ池の鳥の数は、寒くなるに連れ増えているようである。
e0083517_215215.jpg

 雑草のような蔦も色づいてくると目を引くものである。
e0083517_221186.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-11-11 23:59 | 自然・季節 | Comments(2)
Commented by pico at 2013-11-14 21:52 x
それって、私の事ですか?
責任重大になってきました。
Commented by ミッチ at 2013-11-15 22:36 x
picoさん、もちろんそうですよ。お互いに責任重大ですね。(笑)