ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

12月は思ったよりも忙しくなりそう

2013年12月4日(水) 晴 9635歩、しっかり歩き:3728歩

 朝のラジオ体操散歩は、いよいよ暗くなってきた。しかし、参加者に変化はなく、声を掛けたK夫人も続いているので、サボるわけにも行かず、可能な限り出席している。

 ちょうど体操が終わった頃に東の空が明るくなり始め、終わりかけの夙川公園の紅葉を映し出してくれる。
e0083517_22492617.jpg
 黄色く色づいた桜の落ち葉が土手に吹きだまっている。
e0083517_22494085.jpg

 ニテコ池のニ池の鴨の数がいつの間にかずいぶん増えている。ザッと数えると60羽はくだらない。
e0083517_22495945.jpg


 格別の予定はなかったが、来週以降に目白押しの講師仕事のテキストづくり、週末の英語会のメール打ち合わせ、表札のDIY工作、正月用の松竹梅盆栽の植え替えなどで、穏やかな日が過ぎゆく。
by yellowtail5a01 | 2013-12-04 23:59 | ひとりごと | Comments(6)
Commented by ひーやん at 2013-12-05 11:56 x
早起き撮影で「ラブジョイ彗星」の撮影を試みてはどうでしょう。昨日、NHKのアイソン彗星特集でアマチュアの写真紹介してましたが、ミッチさん好みの写真多かったですよ。
Commented by ミッチ at 2013-12-05 19:54 x
彗星撮影には、バルブ撮影と自動追尾赤道儀が必要ですね。それとしっかり情報をゲットしておかないと絶対に空振りになるのは、30代にいやというほど経験しました。
Commented by ひーやん at 2013-12-05 22:41 x
いやいや最近の高ISOカメラでは、ガイド撮影しなくても富士山と彗星とか夜景と彗星など撮れるみたいですよ。ISO25600ってどういう世界でしょうね
Commented by ミッチ at 2013-12-08 12:01 x
ひーやんさん、最新のデジカメの性能アップはすごい速度ですね。ISO25600なんて信じられない数値です。ただ天体写真になると、月や惑星ならともかく、肉眼ではかすかにしか見えない星をとるとなると、バルブ解放が必要だと思われます。RICOH CX6には新たに5秒くらいのバルブ撮影が可能になったはずなので、一度暗いところにって試してみようと思います。もっとも肝心のアイソン彗星は太陽に最近接時に解けてなくなってしまったようです。
Commented by ひーやん at 2013-12-08 18:21 x
これみてるとやるな!ってかんじですよ
http://www.nhk.or.jp/space/ison/photo/
ちなみにペンタックスからこんなの出てるのご存じでしたか?
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/o-gps1/
Commented by ミッチ at 2013-12-13 01:44 x
ひーやんさん、確かに凄いですね。ちなみにペンタックスのGPSアクセサリー
値段がわかりませんね。調べておきますが。