ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

残り福

2014年1月11日(土) 薄曇り

 新年茶話会付きのTIMEを読む会。ネルソン・マンデラ氏がメイン記事となる。詳しくは知っていなかったが、アパルトハイトからの無血革命に導いた人間力は素晴らしいと思われる。メンバーの中に南ア駐在経験者が二人いたので、リアルな話も聞かせてもらう。もっとも、それはアパルトハイト時代のことがメインではあるが。

 二次会の焼鳥屋で、本年初のアフターファイブ放談会。勉強の後のビールは格別なのは、今年も変わらない。帰宅後、散歩がてら終局のえべっさんに詣る。なんとなんと宵戎、本戎以上の賑わいである。もう10時過ぎだというのに、赤門前で入場制限。
e0083517_2501858.jpg

 ようやく赤門をくぐり抜けても牛歩の歩みに変わりはない。しかし、苛ついている人は誰もいないようである。割り込む人もなく、流れに身を任す。
e0083517_2534978.jpg

 50分くらいかかって本殿に接近するが、一向に人の波は減る気配ない。せっかくの三連休だったので、二日後ろにずれていればよかったのにと思われる。
e0083517_2554728.jpg

 ようやく本殿前に辿り着き、三度目の参拝をする。
e0083517_256965.jpg

 福笹、お神籤もいよいよ最後。あと数分で終了の様相。
e0083517_256472.jpg

 三度目の正直でお神籤をひくと、とうとう大吉が出た。しかし、うれしくもないのは仕方がないか。
e0083517_25716.jpg

 11時を過ぎるとテキ屋の皆さんも一斉に帰り支度。かくして今年のえべっさんも終わりを告げる。
e0083517_2573333.jpg

by yellowtail5a01 | 2014-01-11 23:59 | ひとりごと | Comments(2)
Commented by ひーやん at 2014-01-21 19:03 x
なんと往生際が悪いのかmはたまた悔い改めて臨んだのか?大吉おめでとうございます。拙は昔、住吉大社で大凶を引いたことがあります。流石に義母が他界などがありました。今年は、小吉スタートで平々凡々の一年になりそうです。
「夢は大きく、幸せは小さく」で行こうと思いますね。
Commented by ミッチ at 2014-01-27 19:30 x
ひーやんさん、思いっきし遅レスとなりました。このところブログ更新も
あっぷあっぷで、なかなかアップができておりません。それにしても
大凶があるとは知らなかったですね。凶だったらまだ良しとしておきます。