ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

ニュージーランド交流協会例会でアシックスな一日

2014年1月18日(土) 曇

e0083517_23283930.jpg
 昨秋の大雨でここ夙川も相当な激流が流れたのか、置き石が大きな被害を受けていた。しばらく、通行不能、工事中だった置き石の整備がどうやら昨日か一昨日に完成したようである。以前以上に綺麗に仕上がっている。
e0083517_23285588.jpg
 これなら杖をついたお年寄りでも心配ないと思われる。

 早朝散歩から戻り、ゆったりと朝食をいただいて、三宮に向かう。今日は、今年初のニュージーランド交流会。ところが、ちょうど集合時間のちょっと前にJRでトラブルがあったようで、ダイヤは大混乱。時間はぐちゃぐちゃになる。

 それでも気を取り直して、ポートアイランドのパールシティホテルでバイキング昼食をいただいたあと、アシックスの展示場に行き、展示とミニチュアシューズ製作体験にチャレンジ。スポーツシューズ博物館である。
e0083517_2329184.jpg
 
 アシックスの歴史や著名アスリートが使用したランニングシューズ、野球靴、その他のシューズを堪能するほど見た後は、メインイベントの靴づくり体験実習。といってもミニチュアの靴を片側だけ作るという趣向。実習室にはいると素材と道具がそれぞれ準備されている。
e0083517_23294677.jpg

 今日作るシューズの部材はこれだけ。それでも素材は本物のシューズの素材、構造も基本的には本物のシューズと同じという。
e0083517_23295927.jpg

 インストラクターのおじさんの指示に従い、接着剤のシンナー臭を楽しみながら図工の時間。結構細かい作業が要求される。老眼鏡をポケットに入れておいて正解であった。
e0083517_23301468.jpg

 苦労しながら立体裁断に基づく素材を貼り合わせ、靴の上部とソールを貼り合わせるところまで来た。
e0083517_23302951.jpg

 ソールとの張り合わせには、両方の面にタップリとボンドを付けて乾かし、乾いたところで一気呵成に圧着する。かくして、1時間半かけてミニチュアランニングシューズが完成。小さいながらもいい形をして、アシックスラインもしっかり入っている。
e0083517_23304681.jpg

by yellowtail5a01 | 2014-01-18 23:52 | 外国語・教養 | Comments(4)
Commented by pico at 2014-01-19 21:34 x
トラブル続きで大変な一日でしたが、最後は可愛い靴ができて
よかったですね。参加したかったです。
Commented by 春瑠(はるる) at 2014-01-20 00:17 x
シンナー臭が楽しかった、というところにすごく引っかかりましたが、、、
とっても可愛い靴に納得です。
ミッチさん器用でいらっしゃいますね!
Commented by ミッチ at 2014-01-20 18:49 x
picoさん、せっかくJRから阪急に乗り継いでのご参加だったのに
肝心のところが出られずに残念でしたね。予想通り、終わったのは
夕暮れギリギリになりました。
Commented by ミッチ at 2014-01-20 18:51 x
春瑠さん、え、シンナーの匂いは嫌いですか?私はどちらかというと
好きです。指先はまだ大丈夫のようですが、目があきませんね。